2017年7月6日更新

大人の恋愛!男女の恋愛について学べるおすすめ映画9選!

大人の恋愛、と聞いてあなたはどんな二人を想像しましたか?惚れた腫れたで終わらないのが大人の恋愛とでも言いましょう…そこで今回は、大人の恋愛について学べる作品の数々をご紹介したいと思います。長く生きていると躓くことだってありますが、そこから立ち上がるのが大人の醍醐味。結婚関係が破綻したとしても、男として・女として強くそして時には甘く生きていく姿からは、学ぶべきものが沢山です。いくつになっても恋愛は楽しいものです。

20~30代の男女が織り成す恋愛模様を、コミカルでありながらシリアスな面も含ませつつ展開していく。

miiizuuue 「恋愛ってなんだ…男ってなんだ…(つω-`)」とほとほと疲れた時にゲオで見つけた映画。

すごーく勉強になりました。 とりあえず妄想がすぎるのは良くない! 客観的冷静に見つめないと、アップダウン激しくてへとへとになっちゃうなーと思いました。 ジジは私そのものでした。それにドリューバリモアの台詞もものすごーく的を得ていてうんうんでした(´-ω-`)

そして関係ないけどスカーレットヨハンソンの色っぽさは凄いです。さすがモンローの再来とまで称される方。

最後は「例外」もあるけど、それでも楽しく共感できる映画でした。 またうーんってなったら観よー。

世界的に注目されたテレビドラマシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』の脚本スタッフによるベストセラー小説を映画化した恋愛群像劇。

ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア、スカーレット・ヨハンソンなどの豪華なキャストが勢ぞろいしました。

全てにおいて順風満帆な人生を謳歌してきた40代の男が、妻からの突然の告白を突き付けられ…

Jimmy077 原題は CRAZY, STUPID, LOVE. まさにその通りの映画!彼が彼女に恋して、彼女が彼に恋して、彼が浮気して、だけどまた彼女が彼に恋して... そしてそれがあるシーンで全部繋がる。笑えるし 泣けるし 切ないし 本当に素敵なラブストーリーです。

『40歳の童貞男』などで知られるコメディー俳優スティーヴ・カレルが主演を務め、ライアン・ゴズリング、ジュリアン・ムーアなどが共演。

人生を謳歌し、離婚など考えてもみなかった中年男が、妻から突然に離婚を言い渡させてから始まる騒動を描くロマンティック・コメディー。

夫の浮気が原因で家を飛び出した一人のシングルマザー。彼女は新しい土地で、自分の夢を追う為に知り合った青年にベビーシッターを頼み…

chibiasa530 ちょうどこの時観たい映画をチョイスできた感じ。 内容が重すぎずってのもよかった。

やっぱりハッピーエンドものが好きみたい。

バート・フレインドリッチ監督、キャサリン・ゼタ=ジョーンズとジャスティン・バーサが主演を務める、バツイチの40歳シングルマザーと、24歳の青年の恋愛模様を描くラブ・コメディ。“理想の彼氏”とは程遠い年下彼氏に惹かれてしまいながらも、そこに新たな人生の価値観を見出していく姿が見所です。

32歳の出版会社に勤める彼女は新たな決心をした。日記をつけたり、体重を減らしたり、恋人を見つけると言った誓いは達成できるのか!?

matzsara イケメン二人にアプローチされるという少女漫画的要素、映画には欠かせない現実からずれたとこにある願望や夢がある。でも大概そういうのは安っぽさもあるよなあと思ってた。一味違った。一歩間違うとすごくチープになるのは確かだけど、そこ感じさせないブリジット。一生懸命なところがすごくいい!もがいても、もがいて、恥をかいて生きている姿や周囲に居る困ったさんたち(ブリジット自身も困ったさんなんだろうけど・笑)に好感をもつ。好きだったのがブリジットと親の関係性が描かれるシーン。あと終わりかたも好き!このストーリーが気に入っちゃったから続編が怖くて見たいような、見たくないような感じ。ブリジットに幸多かれ

イギリス人作家ジェーン・オースティンの『高慢と偏見』からインスピレーションを受けてできたラブ・コメディ。アメリカ人のレネー・ゼルウィガーが本作のために激太りし、イギリス英語を話して主演のイギリス女役を演じました。

等身大の独身女性を描き女性たちの共感を呼びました。

舞台はクリスマスを迎えたロンドン。19人の男女の物語はどのように展開されていくのか!?

makifuji12 いろんな人の愛の物語! こんな映画が見たかった! どの人物の気持ちもわかるから思わず感情移入でしちゃう。各人物がちょっとずつ繋がってるのも楽しい。名シーン名セリフが多過ぎる!サラがカールを家に入れる前に少し待たせるシーンがかなり好きです。笑いもあってキュンとするシーンもあって切ないとこもあって、もう、盛りだくさん!1本の映画としての完成度がとにかく高い!最高の映画です!!

人気脚本家リチャード・カーティスの初監督作品である、クリスマスのロンドンを舞台に19人の恋愛をオムニバス方式で描く群像劇。

ヒュー・グラント、アラン・リックマン、エマ・トンプソン、コリン・ファース、リーアム・ニーソン、キーラ・ナイトレイなど人気の役者たちが勢ぞろいしています。

共同作業から生まれる恋

amemiyas2 王道のラブコメだから気楽に観れる。展開もわかるんだけど、LIVEシーンの最後は泣いてしまうんだよなぁ。 『music and lyrics』という原題が絶妙。
ririri511 すごく面白くて最高なラブコメだった。オープニングのpopの80’sな曲に病みつきになった(笑) 2人が共同作業で作った曲も良い曲だしヒューとドリューのキャラも際立っていてとても良かった。 個人的に大好きな俳優2人!

ヒュー・グラントとドリュー・バリモアが主演を務めたラブ・コメディ。作曲に悩む男が見つけた作詞の才能を持つ女が曲を作り上げます。

仲良くなったかと思えば決別してしまう二人。山あり谷ありある男女の関係は共同作業から生まれた曲がつないでくれます。

相手を思い続ける強さ

minimaru もう一度、自分を好きになってほしい。 旦那さんの懸命な努力がしみた映画でした。しかも実話とは!

自分だったら、同じような努力ができるかどうか。同じような努力をしてもらえるかどうか。

kamasa0808 ペイジとレオの記憶の葛藤がとても感動した。 レオの言葉にはとても心を打たれてしまった。 レオみたいに人を愛して思い続ける優しい心を持ちたい…

実在する夫婦のエピソードをベースにしたストーリー。『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムスとチャニング・テイタム主演。

新婚の幸せいっぱいの夫婦に訪れた悲劇。交通事故でレイチェル・マクアダムス演じるペイジは夫と出会ってからの4年間の記憶を失ってしまう。夫が誰だか全くわからない妻に対し、健気に想い続けます。相手を想い続ける強さを教えてくれる作品。

恋愛はほろ苦いものなんです

dkb_7ncy 恋をした時の頂点と底辺。 それをバラバラになった時間軸で構成されている。 ジェットコースターに乗ったような爽快感を味あえる。 恋は辛く切く苦しい。 でも、やっぱり芯は甘い。
Megu_Komatsu サマーという自由奔放な彼女に振り回されるトム。最高の時もあれば最悪の時もある恋愛のリアルな感情の起伏を描いたストーリー。そして個人的に失恋した男性が彼女を引きずる情けない姿にツボ♡

初監督となるマーク・ウェブのミュージック・ビデオ出身らしい、音楽のセンスが際立つほろ苦くも風変わりな恋愛コメディー。

サマーに一目惚れする運命を信じる純粋な男の子トム。しかし女の方は友達としか思っていないような態度。恋をした女の子に翻弄される姿を描きます。恋をする男の子が恋愛を学べる作品!?

バレンタインを舞台に様々な恋愛模様を描くオムニバス作品

maroon1olly バレンタインデーの1日間…この1日で辛い思い出、そして幸せな思い出があるひとたち。ほっこりとドキドキ、切ない想いが共存する映画(^^)ラブアクチュアリーと同様に愛について考えさせられましたね!あと、出演者がとても豪華!もう一度観たいと感じました!
Kentaro_Sekine バレンタインの1日を切り取ったストーリー オムニバス方式だったが最終的にすべてがつながっていてそれぞれのキャラクターもよかった!!

いろんな形の愛が詰まってる。 ありのままを愛すること、それが大事。

恋愛映画の傑作『プリティ・ウーマン』を手がけたのゲイリー・マーシャル監督。ジェシカ・アルバ、ジュリア・ロバーツ、アン・ハサウェイ、キャシー・ベイツ、日本でも人気の歌手テイラー・スウィフトなど幅広い人物が登場するところが魅力の作品。

ハッピーエンドもあれば切ない結末の恋愛も描く、いろいろな恋愛の形を本作一つで学べます。