2017年7月6日更新

シンデレラだけじゃない!靴が重要アイテムになっている映画13選

世界的に有名な童話、シンデレラはみなさん御存じですよね!シンデレラが落としたガラスの靴がストーリーの展開に大きな役割を果たしています。今回はシンデレラ同様、"くつ"がストーリー上重要なアイテムとして描かれている映画13選をご紹介します!

この記事の目次 [閉じる]

ドロシーの赤い靴は脱いだら家に帰れなくなるという点で大切なアイテムです。余談ですが、原作ではドロシーの靴は銀色なんだとか

『オズの魔法使い』

Yui_Nagai 子供が出来たらこの映画を見せて赤い靴を履かせたい お家に帰れる魔法の靴 女の子は旅をしても帰れる場所がなくちゃいけない
Yukinaga_Furui

もはや語る必要無い大名作!!!

キドーのイエローシューズがカッコイイ!全身黄色のトラックスーツはあまりにも有名ですが、これはブルース・リーのオマージュなんです

hzkroute アクション映画としてかなり面白かった
gnusrki 燃える女の恨み節2

パワーレース(自動で靴ひもを締める機能)が付いたナイキのスニーカーは主人公マーティが未来で着用していたもの。2011年には実際に同じモデルのナイキマグがチャリティ販売されました(パワーレースは付いてませんが...)

『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』

Yuki_Ito ついにやって来ました2015!

今観るとほぼほぼ出来上がってますね、スピルバーグの世界!

車は空飛んでないけど、3Dや液晶テレビなんて当たり前だし!ジョーズ19は無いけど(笑)

ホバーボードも出来てるみたいだし、今年あのスニーカーも販売されるみたいだし、履いてユニバーサルスタジオにいきたいです!

モリー・リグウォルド演じるお嬢様のクレアが履いている茶色のブーツは、当時の若者にインパクトを与えました

ブレックファスト・クラブ

fafnir_dpimpct リアルな青春映画の金字塔ということで観てみました。グループにより分断された若者たちという設定は確かにあるあるで、後半浮かび上がってくる10代特有の普遍的な悩みには昔を思い出してヒリヒリ。今でもカルト的な人気があるという本作。全編80年代まっしぐらでウヘーとする感は正直ありますが、観ておいて損はしませんよ。

タンクトップと繋がったショーパンにエナメルのニーハイブーツがめちゃ印象的!

プリティ・ウーマン

repos_coco 最初、カツラをかぶったヴィヴィアンをみてジュリアロバーツってこんなのだっけ?!と驚き。 メイクってすごいw その後のどんどんきれいになる姿がとても素敵。 リチャードギアが誠実で、二人とも憎めない。 ヴィヴィアンが美しくなってホテルマン、店員、友人を驚かせていくところがとても爽快。 すごく詰まった映画だった。

主人公リボウスキはいつも半ズボンにサンダル、寝巻きのガウンというだらしない格好で過ごしています。見た目と違って履き心地は悪そう!?

『ビッグ・リボウスキー』

Yuusuke_Yamanaka 2度目の鑑賞。 主人公のリボウスキがゆるくて大好き。となりのベトナムデブは何度観ても好きになれないけど映画全体の緊張感の無さはとても楽しめる。
nieve822 リボウスキに間違われたリボウスキ。これめっちゃかっこいい!テンポがいいし、皆キャラが濃い。コーエン作品お馴染みの人達がたくさんいて楽しい。 #eiga #映画

シガニー・ウィーバー演じるリプリーの宇宙靴は、ハイカットで赤がアクセントになってクールに仕上がっています。この宇宙靴はリーボックが作成したものだそうです

『エイリアン2』

Tomochika_Nakano 前作のホラー要素を踏襲しつつ、今回は膨大な量のエイリアンと人間の戦争。植民惑星で唯一生き残った少女への母性愛を抱くリプリーと、前回の経験からアンドロイドに不信感をもってしまうリプリー。ラストシーン、エイリアンクイーン対装甲リプリーは見物。セットやエイリアンの臨場感も抜群。
Takashi_Hirano 大人になって観て、話の深刻さがよくわかった! 企業が絡むとこうも複雑な探査になるんだね

赤いヒールで軽快に踊るオリビア・ニュートン=ジョンが最高!

『グリース』

irisshoko かっこいい!!!あのかんじを体験したい!あんな青春にあこがれ!私も残りの大学生活をエンジョイしよう!笑 ウェストサイドストーリーの次に好きなミュージカル。 ダンス、歌、演技すべてがかっこいい! ミュージカルって人を惹きつける魅力があるなあー!
Ryoko_Hashimoto トラボルタ、若い頃は痩せててイケメン(笑) 歌もダンスも楽しくて良かった。 個人的にはラストでトラボルタのためにイメチェンして登場したオリビア・ニュートンジョン可愛かった♪

オシャレ番長キャリーが履いているのはブルーのマノロ・ブラニク。彼女が愛用しているこのブランドの靴はドラマ時代からよく登場していました

tenten_ges ファッション見てるの楽しい

ファッションが大好きなシェールが履いていたパープルのクロッグはインパクト大!

『クルーレス』

Bloomin 90'sのファッションとカルチャー、 ティーンのライフスタイルを描く青春コメディ。

G.V.G.Vの14SSのテーマにもなっていたし、 いまも通じるファッションセンスが魅力的。

ぶっ飛んでいるくせに 誰よりも純粋で、 なんだか憎めないヒロインもキュート。

変わりゆく環境や世界の広さを知り、 クルーレスなのは自分だと気付いた時の”変身”の決意には、 オトナも学ぶべきものがあったよ。

1953年に開発されたPF Flyersのサンドロット色バスケットボールシューズは、当時の少年たちの憧れのアイテムだったことが映画で描写されています

『サンドロット 僕らがいた夏』

アンディがオシャレに変身して初めてミランダに会うシーンでは、シャネルのブラックロングブーツを履いて登場しました!

『プラダを着た悪魔』

rh03e0014 女の子が頑張ったり、美しかったり、悲しんだり、笑ったりしてる映画がだいすき。あぁ…がんばろうーー!って気持ちになれます!
amyanetu 何かあると見たくなる映画。私の中での名作中の名作。

主人公ピーウィーの白いローファーは彼の独特なキャラを一層強めてくれるアイテム!

『ピーウィーの大冒険』

tmmyon 朝起きて、家の中を登り棒で移動し(移動中になぜかパジャマから着替えてる!)、自動パン焼き機でパンを焼き、卵焼きを焼き、っていうのは誰でも憧れたことがあるはず!!! そんな夢を実写化してしまうのが、ティム・バートンです!すばらしい! 私はこの「ピーウィー・ハーマン」というコメディアン?を知らなかったのですが、人形は見たことがあったので、ああモデルがいたのかと。 内容はまあ小学生が好きそうなアホみたいな感じなのですが、ゲラゲラ笑ってしまった。疲れているのかな…(笑) まあ、たまには息抜きも必要です。