恐怖の近未来、管理社会!ディストピアを描いたおすすめSF映画6選

2017年7月6日更新
デストピア、それは我々が思い描く理想郷ユートピアとは反対の世界。暗黒な、暗く、希望のない未来世界。そんな世界を題材にした映画を集めました。スーパーヒーローたちの危機や核戦争、富裕層と貧民たち、エイリアンとの抗争により荒廃した近未来。様々な角度からのデストピア作品ですが、もし、こんな世界になってしまったら、人類は希望もなく生きていくのか?私たちはどう生きるのだろうかと考えさせられてしまいますね。正直、ダークで重いテーマになっていますが、何かを得られるはず!

深夜12時になると人も何もかもが止まるダークシティ。殺人の容疑をかけられた主人公がかすかな記憶を辿り、事件解決に奮闘するSF映画です。

taichimachima 小さいころに地上波でなんとなーく観た覚えがあったので改めて。パッケージからプンプン漂うB級映画臭を見事に裏切ってくれました。話が進む様子が幾分急すぎた感はあるけどまあ許容範囲。むしろそのおかげか100分という時間にしてはうまく話がまとまってるSF映画だと思う。 ラスト十数分、主人公が覚醒する流れは中2心をくすぐります(笑)

富裕層が支配する近未来、貧民地区から選ばれた少年少女が殺しあっていくというサバイバル映画。主人公の純粋さ、気高さが美しい映画です。

matzsara バトロワ要素を敬遠してたけど、それほど戦闘が主じゃなかったので見やすかった。とういか!切なくて切なくて。洞窟あたりから、あ、この子ヒロインだ…と確信。最後まで切ない。どうするんだよ、これーと思った。バッチがそんなに活躍しなかったり、見る前とあとで印象がかなり変わった映画。

地球にやってきたエイリアンの移住計画を任された主人公が武器を触ったことにより自分もエイリアン化してしまい、組織から追われるようになる、斬新なお話。気持ち悪いエイリアンに段々親近感を覚える?一作です。

akkopokopoko 不思議なことに、このエビたち(エイリアン)がだんだんと愛おしくなる。だから余計にぐっとくる。私は好きな映画です。

近未来、貧民層階級の主人公マックスは工場で大量の放射能を浴び、余命5日となってしまい、どんな病気も治せる医療ポッドがある、惑星エリジウムへ行き、自分を治そうと奮闘するSF作品です。

hhc_hsm SFやアクションはスカッとするので好き。近未来的な話は大好物。もっとエリジウム内の進んだ世界を見たかったなぁ~。難しく考えずに楽しく見れた作品でした。

エイリアンとの闘争により荒廃した地球に残された男性ジャック、しかし、本当は記憶がすり替えられていた?!綺麗な映像と斬新な設定でどんどん引き込まれてしまう一作です。

inae466 クローンものならではの楽しさ

 あのオチはでき過ぎだけど、けっこう壮大な舞台装置と速いテンポで2時間があっと言う間。なるほどなぁ。敵はそこにいたのか。 で、そんなハッピーエンドがあるのか。

 女優さんは美人じゃないけど、映像はきれいだし、とても楽しめるSF作品だ。レコードがピンクフロイドやエイジアってのが泣かせるね。

アメリカンコミックの実写ですが、正直今までのヒーローものとは違い、かなりダークな世界です。真実、正義とは何か?最後まで目が離せない一作です。

youcacon 今までみたアメコミを想像しながら観てしまってびっくりしました(笑) 全員が正義を信じて戦って、でも何が本当の正義なのか?っていうのが。重いテーマ。 とりあえずロールシャッハかっこいい