映画で見る感動的スピーチ!名演説がある洋画10選

2017年7月15日更新

人前に立って話すのは得意ですか?大勢の人の前で話すのがうまいというのは一種の才能ですよね。今回は映画内で名演説がある映画をまとめてみました。人の気持ちを引き付ける熱弁のコツを学べるますし、同時にはげまされて明るい気持ちになれます

何の前触れも無く世界中の上空に姿を現した巨大UFO。混乱の中、元戦闘機のパイロットであるアメリカ大統領ホイットモア率いるアメリカ・サイドは、UFOとの交信を試みるが…

tosiniyama インデペンデンスデイは東宝怪獣映画などでお馴染みの設定がしっかりおさえられている。宇宙人が原子炉や人工衛星を乗っ取り、コントロール不能になるとことか。当局が密かに用意している秘密研究所、その地下格納庫のスーパー戦闘機、スーパー軍艦。ありふれたヒントから決定的な解決策や敵の弱点をみつけだす若き科学者。地球防衛軍の結成と意気昂揚のシーン。必ず恋バナとセットの隊員がいて、再会する熱血隊員と愛する人を失うクール系隊員。また、いつもは駄目な隊員や子供隊員のまさかの大活躍。死んだとおもっていた隊員からの通信、そして帰還。

西暦180年、皇帝に絶大な信頼を置かれていた歴戦の勇者マキシマスは、次期皇帝の任を依頼される。しかしその晩、皇帝は息子によって暗殺。罠にはまったマキシマスは、処刑の危機に

buntoku0921

正義のために、愛する家族のために、 最後の最後まで己の信念を貫き闘う、一人の男の物語。 彼の勇敢で逞しい姿に酔いしれる。これぞ男!!! コロセウムでの格闘シーンは思わず身に力が入ってしまうほど圧巻でかつ爽快。 こういうのいいね、観衆の『うおおおおおおお!!!』って感じがリアル・スティールのものと似ていてアツくなったw ハンス・ジマーのサントラがマッチしていてとても良かった。(パイレーツのと似てるな~ってのが一つあった笑) 全体的に、射し込んでくる日の光が効果的に使われていてローマの荘厳な雰囲気に深みを与えていた。

アメリカン・フットボール界の裏舞台を描いた意欲作。チームに命を賭けるヘッドコーチを中心に、そのオーナーやメンバーたちの交錯する思惑を群像劇スタイルで捉える

巨匠オリバー・ストーンが新たに手掛けたのは、何とプロ・スポーツの世界。アル・パチーノ、キャメロン・ディアスら豪華布陣を揃え、アメフトに生きる熱き男の情熱を描く。全米で日曜日ごとに開催され熱狂を集めるアメリカンフットボール。トニー(アル・パチーノ)は不振が続くマイアミ・シャークスのヘッドコーチ。はたしてトニーはチームを一丸にまとめて試合に臨むことはできるのだろうか

テキサスの小さな町が一丸となって高校のフットボールに熱狂する姿を描いた実話に基づく感動物語

テキサス州オデッサにあるパーミアン高校アメリカン・フットボール・チームは、マスコミが取材に訪れ、大学からのスカウトもある大人気チームだった。ところがチームを牽引(けんいん)するブービー(デレク・ルーク)が膝に大怪我を負ってしまい……。

シェークスピア史劇の映画化。15世紀前半。百年戦争最中のイギリスを舞台に、若き王ヘンリー五世の活躍を描く

ウィリアム・シェークスピアの同名史劇の色彩映画化で、四四年末から四五年にかけて製作された。ローレンス・オリヴィエの再来と呼ばれるケネス・ブラナー監督・主演によるシェークスピア史劇の映画化。15世紀前半。百年戦争最中のイギリスを舞台に、若き王ヘンリー五世の活躍を描く。

紀元前12世紀に起こったとされるギリシャ神話の悲劇を題材に、恋の情熱によって引き起こされたトロイ戦争を壮大なスケールで描いた歴史スペクタル大作

southpumpkin ギリシャ神話に基づいた伝説の勇者、アキレスの話。規模がとにかく大きく見応えはありますし、戦いのシーンとドラマなシーンとのメリハリも良いですし、オーランドブルームのクズっぷりもなかなか面白かったですが、まあ好みの問題ですね。ハリウッド版大河ドラマなので、そういう歴史ものが好きな方はもっと楽しめるかと思います。 主演ブラピがものすごい筋肉を披露するのも今作の見所。ブラピ以外にも主要キャラ他モブキャラの半裸も拝み放題なのでこの辺にも高い需要がありそうです。

開発せまる港町を舞台に、海賊の財宝を捜して悪ガキ集団“グーニーズ”が繰り広げる冒険を描く

HIROY000 ワクワク、ドキドキ感がたまらない。素直に大人も子供も楽しめる。子供の頃、誰でも宝探しや冒険を夢見ていたことを思い出させてくれる。屋根裏で見つけた宝の地図が町の民家の地下から繋がっているかとか突っ込みどこ満載だけど(笑)主題歌S・ローパーのGoonis ‘R’ Good Enoughも本作を盛り上げる。

現代のニューヨーク、テレビ局の若社長(B・マーレイ)はその傲慢さとガメツさで皆から嫌われていた。クリスマス・イヴの夜、そんな彼の前に、過去・現在・未来の三人のゴーストが現れる……

skr_icj #eiga #movie 大好きなクリスマスキャロルの現代版アレンジ。過去、現在、未来を見つめて大切なことに気付く。月日が流れると忘れてしまいがちなことを思い出させてくれる素敵なストーリーで、ラストシーンで号泣。ゴーストが現れるときの音楽が好き。ただ、もう少し怖くても良かったかな、改心のところがいきなりすぎるように感じてしまった。

猛烈な嵐が来襲、トラブルが重なって施設内に殺戮マシーンと化したサメが侵入してしまう…

Takuto_Ishii 友達に薦められて鑑賞。 超頭良いサメが人を襲う話です。 頭良いだけに嫌なところで出てくるので緊張感ヤバいです。内容としては…ちょっと無駄死に多いかな?

13世紀末、悪政に苦しむスコットランドの独立と開放を目指して戦った実在の英雄、ウィリアム・ウォレスの生涯を描いた歴史スペクタクル大作

han_echo ウィリアム・ウォレスと言う実在した人物をモデルにした映画なんだね。 イングランドからスコットランド独立の為に奮闘する人物映画。 戦争•独立•植民地支配みたいな映画は、どちらかが悪者にどうしても描かれてしまうのはしょうがないのかも… でもこの映画の見所は歴史認識じゃなく、一人の男が人を惹きつけて行く様なんだね。 信念を貫き、ズル賢くなく素直な姿に、惹きつけられる仲間。

なかなか良い映画…

…なんだけど、長いねとにかく爆

参考:EMPIRE