色彩の美しさにうっとり!色鮮やかな映像美が素晴らしい映画9選

2017年7月6日更新

桜も咲き誇る春が到来しました。 新芽も顔を出して、街は鮮やかな色彩に彩られています。 そんな季節に相応しい、美しい色使いに見とれてしまう素晴らしい作品を集めてみました。 豊な色彩を浴びるほど観賞してみてはいかがでしょうか。

パコの記憶は1日しか持たないことを知った仲間たちが作り出した世界。 それは色鮮やかで、心の中に残るものでした。

Mikoto_Yoshida

わたしはあの子の心に残りたいんだ

響く言葉。

tuxupo0627 中島哲也監督の作品。

ビビッドな色彩のおもちゃ箱みたいな世界観。 そのくせ内容のホントのところは大人向けだったりする。。。かも??

出演者も豪華で大好きな人ばっかり。

毒々しい美しさが、おいらん達の心の中を表現しているよう。 蜷川実花ワールドが映像となって洪水のようにスクリーンに溢れる作品です。

Haruna_Shikasho 美しい。さすがにやっぱり蜷川実花さん。そして土屋アンナさん、椎名林檎さん。素晴らしいコラボ。
jnkze 衣装も女優もみんなきれい。 金魚が特に印象的だった ストーリーも分かり易かった。

子どもたちが一度は夢見るお菓子の国。 甘ったるいお菓子の香りが今にも漂ってきそうな、スウィートな彩りに思わずうっとり

Miwa_Kamata ティムバートンらしい?独特の色使いとヘンテコな映画。 おじいちゃんがいい味だしてる
ayamilky ティムバートンらしさ炸裂! ドギツイ色合いとか良かった! とりあえずウンパルンパが優勝!笑

けど私は1971年の夢のチョコレート工場のが好きです(*>ω

アリスが訪れる不思議の国は、美しくも危険がいっぱいが待っていました。 それぞれの衣装や、装飾は目を奪われるほど圧倒的です。

megllie 個性が強くて見ごたえあり! 映像の迫力もあり!
Keiko_Sato 夢が溢れる世界観(*^^*) ストーリーの展開とか関係なしに楽しんでたw

格式高い高級ホテルが舞台となった、コンシェルジュたちが繰り広げる冒険ミステリー。 ホテルのものがすべてキュートでポップな趣きがあります。

m_girlie プロットも良くできてる、映像もこだわりがよく見える! ちょっとしたスパイスも効いてるゼロとグスタフの逃走劇。 舞台は、1930年代の架空の国ズブロフカ共和国にあるグランド・ブダペスト・ホテル。 説明は長くなるのでもう一回観よう✨
ShogoNaramoto 世界感が素晴らしい これほどまでに、美的で美しい作品はみたことない❗

この映画みた後3時間くらい、なぜか行動がテキパキして、アップテンポだったw

アバターの世界は、自然が溢れ瑞々しい美しさを保っていました。 映画の歴史に素晴らしい映像を残した傑作です。

Naritaka_Uchikubo ハートロッカーとアカデミー賞を争った映画だったけど、絶対アバターの方が作品的に優れていると思う。 映像美、撮影技術、作品テーマ、ストーリーどれを取っても最高の映画だと。
Akihito_Ashiba 何より映像。 新しい。種族間のそれぞれの想い、愛が面白い。

マリー・アントワネットの贅沢で皮肉な生涯を、ときに甘く、ときにロックに魅せた傑作。 衣装も調度品もお菓子も全部、女の子が好きな色で再現したガーリームービー。

wauaw どのシーンを切り取っても画になる映像の美しさ。ヴェルサイユ宮殿を訪れたくなりますね!ただ演出が時代設定と合ってない気がして気になってしまいました
hhc_hsm キルスティンが可愛いくて! 映像や衣装ほんとすべてが綺麗でした。 アントワネットの生き方は個人的に好きだなと思う。 苦悩がかいまみえて素敵な作品でした。

おてんば盛りの妹としっかり者のお姉ちゃん。二人を取り巻く様々な出来事が面白おかしく、たまにちょっと切ない物語。子供部屋のインテリアは真似したくなるほどキュート!

Yuichi_Kishimoto フィンランドのポップでかわいい家族ドタバタコメディ。インテリアや映像や景色は北欧らしいセンス。鮮やかできらきらしていて澄んでいてどこかせつない。 2人の子役がかわいすぎる!健気で大人なヘイフラワーといたずらざかりのキルトシュー。手のかかる大人気ないダメ両親と妹にあることをきっかけに不満爆発。長女は大変だ。
mamichiru とってもかわいい姉妹とかわいいお部屋♡ ビジュアルだけで観る価値あります。

自殺願望のある男から聞いた、嘘の物語の世界は、壮大で鮮明で、危険なものでした。 CGに頼ることなく撮影された映像美は世界を魅了するほどの仕上がりとなっています。

Kanako_Takaichi 映像の素晴らしさだけで、これぞ映画観てるぜ!という気分になったので満足。ストーリーは、まあどうでもええわ。途中寝たし。 キャストが良い。
matzsara 圧倒的に美しい。ちょっとぽっちゃりな女の子に見始めたところから感情移入している。一緒になって笑うし、一緒になってやめてーと叫んでしまう。

いかがでしたか? 映画の魅力として、映像の美しさというのは必須です。 これを最大に発揮している作品はまだまだたくさん、溢れています。 映像の素晴らしい作品を探してみるのも楽しいかもしれません。