ドラマ主題歌一覧【2017年1月期冬ドラマ版】

2017年7月6日更新

2017年1月期のドラマが続々とスタート!主題歌では、今期も人気グループから限定ユニットまで様々なアーティストが楽曲を提供しており、大きな注目を集めています。ここでは、主題歌が発表された民放ドラマを中心にまとめてみました。

『A LIFE~愛しき人~』【日曜 21:00】TBS系列

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』は、有能な外科医の生き様や、医療のあり方・命の大切さなどを描いたヒューマンラブストーリーです。木村拓哉演じる外科医・沖田一光が、リスクよりも患者の命を第一に考えるというやり方で病院を変えていきます。医師同士の策略や、仲間との確執、恋愛なども描かれ、内容の濃いドラマとなりそうです。

ヒロイン役で竹内結子、その他、松山ケンイチ、木村文乃らが共演しています。

B’z「Still Alive」

B’z

主題歌は、B’z「Still Alive」。1988年から活動し、数多くのヒット曲を残してきたB’zにとって、本曲は17年ぶりのドラマへの楽曲提供となりました。医師の命と向き合う姿などをコンセプトに制作された力強い1曲となっています。

『カルテット』【火曜 22:00】TBS系列

ドラマ『カルテット』は、30代の演奏家4人がおくる大人のヒューマンサスペンス。偶然出会った男性2人と女性2人。夢を叶えられなかった男女4人が、カルテットを組み軽井沢での共同生活を送ることから物語が展開していきます。30代ならではの恋や友情、生き方を描き、また「偶然出会った」という謎の真相がいずれ明らかになります。

サスペンス要素も盛り込まれ、大人が楽しめるドラマの1つとなりそうです。主人公の巻真紀を松たか子が演じます。

Doughnuts Hole「おとなの掟」