【ネタバレ注意】『アベンジャーズ2 エイジ・オブ・ウルトロン』のネタバレ問題が深刻

2017年7月6日更新 34755view

ハリウッドにおいて、秘密を維持し続けることは決して簡単なことではありません。いくら箝口令を敷いたとしても、ネットが普及した今、簡単にリークされてしまいます。今夏公開予定の『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』に関する重要な情報も例外ではありませんでした。監督のジョス・ウィードンにとっても悩みの種となっています。

2015年7月4日日本全国ロードショー

2012年大ヒット映画『アベンジャーズ』の続編『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』。そんな気になる本作も、ネット全盛の今、リーク情報にあふれてしまっていたようです。そんなリーク情報を、海外サイトwhatcultureの記事を参考にご紹介します。

1.ビジョンの秘話が思わぬところからリークしていた!

Vision-600×300

思わぬところから重要なキャラクタービジョンの秘話がリークしていました。

ポスターや予告編でさえビジョンの情報は表に出ることはありませんでした。しかし、映画に先行して発売されたおもちゃのパッケージにビジョンのバックストーリーがばっちりと記載されていました。

リークされた情報によると、ビジョンはトニー・スタークとブルース・バナー博士(ハルク)によってプログラムされることになります。

監督のジョス・ウィードンにとっても予想外の出来事でした。

2.『マイティーソー』出演俳優がまさかの暴露!

マイティ・ソー

『マイティー・ソー』シリーズでヘイムダルを演じるイドリス・エルバは『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』に関する重大な秘密を漏らしていました。

エルバはヘイムダルがソー(クリス・ヘムズワース)、ロキ(トム・ヒドルストン)と共に『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』にカメオ出演することを明かしました。

どんな形で出演するかまでは明らかにしなかったものの、サプライズの一つが台無しとなってしまいました。

この話を聞いた監督のジョス・ウィードンはとても困惑した様子で、マーヴェルスタジオ社長と共にエルバにコンタクトを取る可能性を示唆していました。

この暴露がイドリス・エルバとマーヴェルの関係にどれほど影響を与えたか分かりませんが、ジェス・ウィードンとマーヴェルの計画が狂ったことは間違いありません。

3.アンディー・サーキスの隠れキャラ!?

アンディ・サーキス

アンディー・サーキス(『ロード・オブ・ザ・リング』ゴラム、『猿の惑星』シーザーなど)が『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』でユリシーズ・クローを演じることはすでに発表されていました。しかし彼にはもう一つ隠れキャラクター!?が用意されていました。

アンディー・サーキスは得意のモーションキャプチャーを駆使して、誰か、または何かに命を吹き込みました。その役は未だに明らかになっていません。

ユリシーズ・クロー役は、2017年公開予定の『ブラックパンサー(仮)』でアンディ・サーキスが活躍するための布石ではないかという噂が流れています。

4.ウルトロン誕生秘話!

アベンジャーズ

ビジョンと同じようにウルトロン誕生秘話もまたリークされていました。

チタウリの軍団がニューヨークを襲った後、コンピュータプログラムのウルトロンが発見されます。トニー・スタークの実験によって自我を持つようになったウルトロンは、人類を滅ぼすためにアップグレードを無限に繰り返します。

5.ジョス・ウィードン版『アベンジャーズ』はこれで最後!?

ジョス・ウィードン

ジョス・ウェードンは続編『アベンジャーズ・インフィニティ・ウォーズ』(2018年公開を予定)で監督を務めるつもりはないと公言しています。その理由は原作を基にした作品ではなく、オリジナルの作品を製作したいからだと言います。

しかし、ジョス・ウィードンは2012年『アベンジャーズ』が大成功を収めた後にも、同じような発言をしていました。その時には高額なギャラを提示され『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』のオファーを受けています。

そのため、『アベンジャーズ・インフィニティ・ウォーズ』についてもどうなるか正式な発表があるまで分かりません。

6.クイック・シルバーが...

アベンジャーズ

つい先日、アーロン・テイラー=ジョンソン演じるクイック・シルバーが『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』の作中に死んでしまうという衝撃の情報がリークされました。

7.アベンジャーズ脱退メンバー紹介!

アベンジャーズ

『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』の中でも肝となる情報もリークされています。

ハルク、ソー、トニー・スタークがアベンジャーズから脱退することになり、キャプテン・アメリカがスカーレット・ウィッチ、ビジョン、ウォーマシン、キャプテン・マーヴェルと共に新チームを結成することになります。

この一連の出来事は2016年公開予定の『キャプテン・アメリカ/シビルウォー』のストーリーへと繋がると言われています。

8.映画の進行表が売りに出されていた!?

アベンジャーズ

多くの人が関わる映画業界において、情報がリークすることは日常茶飯事です。しかし、映画の進行予定表がまでが売りに出されるとは、ジョス・ウィードンも考えていなかったことでしょう。

リークされた情報によると、ビジョンがウルトロンを殺すシーンが撮影されていたと言います。この事実を不本意ながら知ってしまったファン達は、何かドンデン返しの展開があるのではないかと期待しています。

9.『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』公開のタイムラグは注意!

アベンジャーズ

『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』のアメリカ公開日は2015年5月1日、日本は2015年7月4日です。一足先に映画を鑑賞した一部のファン達は、ツイッターやフェイスブックなどで我先にと情報を公開するはずです。

もしこれ以上のネタバレを望まないのであれば、7月4日までネットを使用する際は細心の注意を払うか、または一切ネット情報を断つことをオススメします。