(c)ciatr

今週映画館で観たいおすすめ映画5選!(3月10日公開~)

2017年7月6日更新

【3月10日(金)公開】海で育った少女が愛する人たちを守るために冒険に挑む

海に選ばれた16才の少女モアナ──海が大好きな彼女は、島の外に出ることを禁じられながらも、幼い頃に海と“ある出会い”をしたことで、愛する人々を救うべく運命づけられる。それは、命の女神テ・フィティの盗まれた“心”を取り戻し、世界を闇から守ること。神秘の大海原へ飛び出した彼女は、伝説の英雄マウイと出会い、世界を救う冒険に挑む。立ちはだかる困難に悩み傷つきながらも、自分の進むべき道を見つけていくモアナだったが…。
引用:disney.co.jp

【3月11日(土)公開】青春は部活で味わう!嘘のようで本当にあった少女たちの青春ストーリー

県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬すず)は、中学からの同級生の孝介(真剣佑)を応援したいためだけにいチアダンス部へ入部する。しかし彼女を待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希)による「目標は全米大会制覇!おでこ出し絶対!恋愛禁止!」という超厳しいスパルタ指導! チアダンス部は”全米大会制覇”に向かって走りだす。フツーの女子高生たちの夢への挑戦が今、始まる…。

【3月11日(土)公開】奪われた娘を守るため、刑事である父の魂に火がつく

ニック(ティル・シュヴァイガー)に逮捕されトルコに送還、刑務所に収監された犯罪組織の首領フィラト・アスタン。アスタンに母親を殺されたニックの娘レニーは愛する母のかたきを討とうと1人でトルコへと向かった。そんな娘の後を追ったニックだったが娘はすでにモスクワに連れ去られていた。娘を追ってモスクワへと向かうユニック。そして因縁の敵、アスタんと最期の戦いの火蓋が切られた。
引用:interfilm.co.jp

【3月11日(土)公開】女性必見!これが化粧品業界の裏側…?

一人前の経営コンサルタントを目指し、新米の産業スパイとなった三沢茜(大政絢)は、経営コンサルタントの上司で恋人の坂本剛(渡部豪太)の指示で、老舗化粧品会社の新入社員となって潜入する。美容部員として評価を受けた茜は、人事部の峰岸百合恵(奥菜恵)の推薦もあり、本社商品開発部へ配属となった。そんなある日、坂本から指令が下る。それはモデルチェンジするロングセラー商品の薬用スキンコンディショナーの機密情報を盗むことだった。 茜は、スキンコンディショナーの新商品担当を命じられ研究室に行く。担当の中野渡千香(高岡早紀)は、茜を冷たくあしらうが、それにもめげずに彼女から情報を得ようとする。白神の研究所に行くことになった中野渡について行った茜は、山の中で遭難してしまう。見つかった茜を中野渡はビンタしつつも強く抱きしめる。初めて感情を見せた中野渡に茜はひどく動揺した。化粧品を作る社員たちの熱い想いにも触れていく中で、茜は徐々に今自分がやっていることに悩み始める。そして中野渡の背負った悲しい過去に触れ、茜の人生が変わり出す・・・。
引用:cosme-wars.com

【3月11日(土)公開】今日もこの白Tを汚さずに1日を終えることはできるのか…

役者を辞めて就職活動中の青年タカラは、その日1日を汚れずに終えたいという願いを込めて、いつも白いTシャツを着ている。もともと同じ劇団にいた同棲中の恋人エリは現在も役者を続けているが、タカラはエリの「役者の仕事」に微かな疑問を抱いていた。ある日、タカラがコインランドリーで暴力専門の復讐屋モリと出会ったことをきっかけに、タカラとエリの関係は少しずつ変化しはじめる。
引用:vipo-ndjc.jp