『ストレイヤーズ・クロニクル』あらすじ・キャスト【岡田将生vs染谷将太!】

2017年7月6日更新

岡田将生、染谷将太主演の『ストレイヤーズ・クロニクル』が2015年6月27日に公開されます。今回はその気になる予告、あらすじ、キャスト、公開日などの情報をまとめてお伝えします。

新時代のサイキック・アクション映画が誕生!

これまで、さまざまな超能力映画を生み出してきた日本映画界。2015年、新たなタイプの超能力映画が誕生します。タイトルは「ストレイヤーズ・クロニクル」。本多孝好の同名小説を原作とするこの映画は、悲劇的な宿命を背負った若き超能力者たちの戦いを描いています。

ストレイヤーズ・クロニクル/原作

引用: www.welle.jp

『ストレイヤーズ・クロニクル』あらすじ

ストレイヤーズ・クロニクル/劇中

1990年代。極秘裏に行われた実験で、視覚、聴覚、筋力をはじめ、人間のもつ能力を強化した子供たちが次々と誕生しました。それから20年が経過した現在。

最強の能力をもつ青年<昴>を筆頭に、成長した子供たちは、肉体と精神を脅かされるという大きな能力の代償に翻弄されながらも、外務副大臣・渡瀬の密命を受け、能力を使って裏の仕事をこなしていました。

そんな彼らの前に、同じ時期の実験で、動物、昆虫の能力を得た過激派の能力者グループ<アゲハ>が現れます。未来に絶望したアゲハを阻止し、限られた時間の中で何ができるかを問いながら、戦うことを決意します。

ストレイヤーズ・クロニクル/劇中

岡田将生VS染谷将太!激突する豪華キャストの演技バトル

岡田将生

今作の注目ポイントは、なんといってもキャストの豪華さ。昴役には「劇場版ST」「エイプリルフールズ」と、2015年初頭から大活躍の岡田将生。もう一人の主人公である学を演じるのは、まもなく完結編が公開される「寄生獣」をはじめ、話題作の公開が続々と控えている染谷将太

染谷将太

ヒロインの沙耶には、「武士の献立」や「利休にたずねよ」など、映画シーンでも凛とした演技で観客を魅了する成海璃子。そのほかにも、連続テレビ小説「あまちゃん」の松岡茉優や、「仮面ライダーウィザード」の白石隼也と、今が旬の若手キャストが続々登場します。

成海璃子

脇を固める俳優陣も豪華そのもの。本郷奏多、忍成修吾、豊原功輔、青木崇高、伊原剛志、石橋連司と、テレビドラマ、映画など、一度ならず顔を見かけるビッグネームが物語をいやがおうにも盛り上げてくれます。

ストレイヤーズ・クロニクル/キャスト

絶望か、希望か。さまよえる主人公たちを待ちうけるものとは!?

ストレイヤーズ・クロニクル

2015年の今日に至るまで、洋の東西を問わず、さまざまなスーパーヒーローたちがこの世に生まれてきました。人とは違う能力をもち、想像を超えた活躍をするヒーローたちに、胸躍らせた経験を持つ人は少なくはないはずです。

しかし、多くの人が平均的な能力しかもたない現実世界に、そんなヒーローたちが生まれてきたとしたら?彼らを待つものは、決して物語のように美しく、かっこいいものではないはずです。ある意味、本作は非常にリアルな物語といえるのかもしれません。

限られた時間の中で、光を求めながら、あがき続ける若者たちの姿は、日々さまざまな問題と直面しながらも、懸命に現実を生きる我々にも、きっと何かを教えてくれるに違いありません。映画「ストレイヤーズ・クロニクル」は2015年6月27日公開です。