2017年7月6日更新

視野が広がるかも?大学生のうちに是非観ておきたいおすすめ映画まとめ

大人になる前だからこそ見て欲しい厳選作品を集めました。大学生のときの時間はまだ社会にでる前で、この先の自分の人生の道筋、自分のやりたいことを見つける為の大切な時間です。また限られたコミュニティから「社会」というとてつもない大きな世界へ旅立つために視野を広げることが必要かもしれません。  そんなときにいま一度自分をじっくり見つめ直す為の材料として映画鑑賞をおすすめしたいと思います。参考にしろとは言いませんがなにかのきっかけになればと思います。日頃の生活をさらに充実させるために一度じっくり見て欲しい良い作品ばかりです。

名門校に赴任した新任教師が説く詩や人生の素晴らしさに惹かれた生徒たちは、彼が学生時代結成した「死せる詩人の会」を復活させる。

youcacon いつも正しいのは真実ではなくて、大人の勝手な都合なんですよね。 若くて青くて、そんなに簡単に何かを変えられるわけじゃないんだけど 最後のシーンは、胸にじんときます。

医大生のコータは日々に満足しつつも物足りなさを覚えている。ある日海外のパンフに影響されカンボジアに学校を立てるために奔走する。

hoanchan2 日本に生まれて生きていると、感じずにはいられない気持ちをこの大学生達は素直に受け止め行動したんだと思う。自分のためじゃなく、誰かのために一生懸命になることはいくつになっても幸せに思えると感じさせてくれた。 演技じゃない、彼らの素の部分がたくさん映っていて心を打たれました。ガイドのブティさんやカンボジアの人々の笑顔が魅力的だったなぁ。

暗い過去を持つその日暮らしの19歳の青年は、日雇いで得た金も酒に使い家賃もままならない。話題を読んだ芥川賞作の映像化。

snhrk 人への思いやりを知らないその日暮らしの19歳。 こんなヤツおらんやろというくらいクズなだめ人間主人公 、森山未來の演技リアルすぎて時々見てて辛くなった。実にはまり役だったとおもう。モテキをちょっと思い出した。

FACEBOOKの誕生秘話を描く。女子の顔を格付けするサイトを作って大学に怒られたり、親友との決別など天才の意外な裏側。

zackey ちょっと難しいというか…ほんと天才の世界なのか

なにかを企てるワクワクと そしてアイディアとは、さっさと形にして世に出したもん勝ちの世界。悔しい気持ちとかがこの映画にはあったなと思う。

東京での成功を夢見ていたが、事業に失敗しばんえい競馬の厩舎を営む兄の元へと帰ってきた学。挫折した彼の心は癒えるのだろうか。

____RiN____ 北海道を舞台に、ばんえい競争を通した人間ドラマを描く地味めな作品。デビュー当時の初々しい伊勢谷友介さんが観たい方はぜひ。 地味ながらに豪華キャストで、見応えのある映画に仕上がっています。

エリックの家に近所に越してきたデクスター。彼はHIV感染者。始めは敬遠するも徐々に友情が芽生え..。

whentheycry "泣かせに来る映画が嫌い"っていう人も多いけどこの映画は登場人物達の心が綺麗なだけにそんなこと忘れてしまうと思う。

ああいう人間関係を築ける人って少ないと思うし中々できるものじゃなくて。

引越しで離れ離れになってしまった小学生の頃に仲の良かった友達のことを思い出した。

異性とまともに接することも出来ない童貞二人。そんな彼らに果たして奇跡は起きるのか?!

koki0505 わかる。わかるよ、すごくわかる。

世の中には味方がたくさんいるんだ。

毎年池袋で観たい作品。

白人と黒人の高校が合併し彼ら混合のフットボールチームが生まれる。チーム内や地元の人々に残る差別意識は強かったが..

Yukinaga_Furui

人種差別をアメフトを通して描いた社会派ドラマです! デンゼル・ワシントン主演。 ノーフィクション。 万人受けする作品なので是非見て欲しいです!笑