クレヨンしんちゃんのホラー回まとめ【こどもにはトラウマレベル】

2017年5月11日更新 8429view

コミカルな作風で知られる『クレヨンしんちゃん』ですが、大人も驚くような泣かせる話、怖い話である「ホラー回」も放送されています。今回は背筋も凍るような「怖い話」に焦点をあててご紹介します。

13.なな子おねいさんとおばけ屋敷だぞ

なな子としのぶと一緒に夏祭りに行くしんのすけ。おばけ屋敷にはいった3人ですが、怖がるあまり係員にプロレス技をかけるしのぶに恐怖した係員たちが3人を避けたため、ゴール近くまでお化けに出会わず進みます。

橋の上で泣いている女の子を慰めようとしたしんのすけですが、しのぶにぶつかって周りは大混乱。女の子は足を踏み外して橋から落ちてしまったのでした。と、そこへ先ほどの女の子が帰ってきたのですがおばけに扮した係員でトイレに行っていた、との事。じゃあさっきの女の子は・・・。

14.人面クレヨンだぞ

まさお君はクレヨンを拾いましたが、そのクレヨンは呪われた「人面クレヨン」でした。意思と関係なく描いた不吉な2枚の絵の出来事が現実に起きてしまいます。

もう1枚の絵はねねちゃんが血まみれになっているものであり、みんなはなんとか守ろうと、ねねちゃんについていきます。そこへハシゴが倒れてきて、下敷きに!と思いきや、しんちゃんが尻餅をついた時にクレヨンを下敷きにして真っ二つに折っていたのでした。

呪いが解け、喜んだ春日部防衛隊の5人は誰にも使われないよう花壇に人面クレヨンを埋めるのですが、その後上尾先生が花壇の手入れ中に人面クレヨンを見つけ、ひまわり組の落し物箱に入れてしまうのでした。

番外編:劇場版『伝説を呼ぶ踊れアミーゴ!』

クレヨンしんちゃん(50)-アクションコミックス

幼稚園の先生達が居酒屋で飲み会をしていると、吉永先生の後ろに1人の女性が入ってきます。どことなく服装が吉永先生に似ているが顔は見えません。

1人帰り道を行く吉永先生、背後から足音が聞こえ、怖くなって走り出します。踏切を渡って、安心していると目の前にさっきの女が!叫び声が響き渡ってOPが流れます。

タイトルからは想像もつかないようなホラーな展開が続きますが、「偽物」が徐々に、確実に世界を侵食していく様は上質なホラーであり、構成も緻密な作品です。