2018年9月22日更新

『クワイエット・プレイス 』あらすじ・キャスト【エミリー・ブラントが夫ジョン・クラシンスキーと共演!】

©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

2018年全米で公開されるやいなや、大きな評判を呼び大ヒットを記録したホラー映画『クワイエット・プレイス』。この記事では、本作のあらすじ・キャストなどの情報を一挙に紹介します。

映画『クワイエット・プレイス』!音を立てたらゲームオーバー?

人気の女優、エミリーブラントとジョン・クラシンスキー。おしどり夫婦と言われているこの二人ですが、結婚したのは2010年、今では2人のかわいい娘に恵まれています。個々でのキャリアを積み重ねることが多く、プライベートでの共演等は少ない二人ですが、待望の共演作がとうとう生まれます! 二人とも今作の台本を読んでとても気に入った様子……。そんな二人の気になる共演作の気になる情報をピックアップしてお届けします。

『クワイエット・プレイス』の気になるあらすじは?

こちらのあらすじ、まだ詳しい内容はベールに包まれておりますが、とある農場で悪霊に憑りつかれた家族を描くホラー・ミステリーの内容となるそうです。撮影開始日ですが、2017年の秋ごろから始まります。

キャストも気になる

エミリー・ブラント、主人公を演じる

エミリー・ブラント
©Dennis Van Tine/Future Image/WENN.com

エミリー・ブラントの母はもともと演劇講師だったそうですが、実際俳優を目指すきっかけになったのは12歳の時の学校の先生の一言だったそうです。もともと吃音症を患っていたブラントでしたが、違う声で役を演じたところ、なんと吃音が治り、克服! その後彼女は、女優の道を目指したそうです。 この一言が無ければあの大ヒット作も生まれていなかった事でしょう。 エミリー・ブラントは『プラダを着た悪魔』や『オール・ユー・ニード・イズ・キル』で有名で、今やハリウッドでとても高く評価されている女優の1人です。 現在は、ディズニー映画で『メリー・ポピンズ(原題)』を撮影中だそうです。

夫であるジョン・クラシンスキーは?

この新作で、監督と主演を果たすジョン・クラシンスキー。実は本作で『最高の家族の見つけかた』や『ブリーフ・インタビューズ・ウィズ・ヒディアス・メン』に続き、3度目の監督作品となります。 彼は以前から妻を自身の映画に起用したいと熱望していたそう。自身のインスタにも、誰と共演したいと願っていたのかと問いかけつつ、ニュース記事の写真を投稿したりと可愛らしい一面も!夫婦の仲がうかがえますね。

共演は実は初めてではなかった?!

エミリー・ブラントとクラシンスキーは2011年作『ザ・マペッツ』では共演したものの、実際に一緒にカメラの前で立つシーンが一つもなかったそうです。 実際にスクリーン上での共演が今回初めてとなる夫婦の共演ですが、なんと過去には声優として出演した映画も! 映画のタイトルは、英語版『風立ちぬ』と2017年9月に米公開の新作『アニマル・クラッカーズ』。こちらの両映画はアニメーションで、という内容です。

『クワイエット・プレイス』の公開日は決まっているの?

2018年を代表するホラー映画『クワイエット・プレイス』は2018年9月28日公開となります。