2017年7月6日更新

【3分でザックリ】ciatr的今週の主要ニュース(5/19~5/26)

ciatr

梅雨も近づき、ジメジメとした天気になってしまいがちな季節になりましたが、映画ニュースは盛りだくさん。そんな今週のciatr的注目ニュースをザックリ紹介します。これさえ読めば大丈夫!

トム・クルーズ、80年代の名作『トップガン』続編製作を明言!

80年代に一斉を風靡し、映画に使われた音楽やトム・クルーズが着用していたMA-1など流行を作り出した映画『トップガン』。そんな大ヒット映画の続編が制作されることが明言されました。 前々から「続編を制作する予定がある」と噂されていた今作のプロジェクトが実際に動き出していることを、トム・クルーズ本人の口から聞けたことはファンにとっては至上の幸せでしょう! 続報に期待です!

大人気シリーズ『チャーリーズ・エンジェル』リブート版公開決定

大人気ドラマが2000年に映画化されたのち、日本でも大人気になった『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ。キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューらが可愛らしい見た目ながら、華麗なアクションで問題解決していく姿が話題を呼びました。 実力派、エリザベス・バンクス監督により制作される今作はキャストなどは未発表とのこと。楽しみですね!2019年夏頃全米公開予定です。

Netflixドラマ『ゲットダウン』が打ち切りへ!

『ムーランルージュ』『華麗なるギャッツビー』など美しい映像で人気を博してきた映画監督バズ・ラーマンの初ドラマ作品が打ち切りとなることが決定しました。 打ち切り理由については視聴率が不振であったこと、監督自身のスケジュール的にシーズン2制作が難しかったことが挙げられています。

河瀬直美監督作品『光』、カンヌ国際映画祭で高評価

カンヌ国際映画祭で、コンペ部門に出展した河瀬直美監督作品『光』が高評価を得ました。上映後、観客総立ちのスタンディングオーベーションが10分間も続いたとか。 コンペ結果の発表は28日、期待が膨らみます!

千葉真一の息子の真剣佑、新田 真剣佑(あらた まっけんゆう)に改名

真剣佑
(C)2017 映画「チア☆ダン」製作委員会

イケメン俳優として、ドラマや映画に引っ張りだこの真剣佑が、この度事務所移籍をきっかけに、新田真剣佑に改名しました。特徴的な名前な上に、さらに新田が加わったことで話題を呼んでいます。 実写版『ジョジョの奇妙な冒険』など出演予定作が目白押しの彼の今後の活躍に期待です!

ロジャー・ムーア氏、死去

007の俳優として著名なロジャー・ムーア氏が死去しました。歴代ボンド俳優の中で、もっとも多くジェームズボンドを演じてきました。ジェームズ・ボンド役をつとめ上げ、今でもファンから親しまれていたロジャー・ムーア氏だけにファンの悲しみは深いです。