映画『犬猿』で窪田正孝&新井浩文が兄弟役に!『ヒメアノ〜ル』吉田恵輔監督のオリジナル脚本作品

2017年8月4日更新

映画『銀の匙 Silver Spoon』『ヒメアノ〜ル』などで知られる吉田恵輔監督。4年ぶりにオリジナル脚本を手がける映画『犬猿』が2018年2月に公開される事が決定しました。窪田正孝、新井浩文ら出演者の情報や、現在明かされているあらすじについてなど、同作の最新情報をご紹介していきたいと思います。

吉田恵輔監督の新作映画『犬猿』に窪田正孝らが出演

映画『ヒメアノ〜ル』などで知られる吉田恵輔監督の約4年ぶりのオリジナル脚本作品『犬猿』が2018年2月に公開されることになりました。 窪田正孝の出演も決定している同作について、あらすじや共演者などの最新情報をご紹介していきたいと思います。

映画『犬猿』のあらすじ

兄弟&姉妹のW犬猿ペアの抗争描く

フリー画像

印刷会社に務める、気の優しい弟・金山和成と、刑務所から出てきたばかりの兄・金山卓二。見た目は悪いがしっかりと家業の印刷所を運営する姉・幾野由利亜と、印刷所を手伝う傍らで東京で芸能活動をしている妹・幾野真子。互いに犬猿の中である二組の兄弟の運命が交錯し、徐々に抗争がエスカレートしていく様が描かれるそうです。

窪田正孝&新井浩文が犬猿の兄弟として共演

印刷会社に務めるイケメン営業マン、和成役は窪田正孝

印刷会社に勤め、真面目な営業マンとして働く金山和成を演じるのは、映画『ガチバン』シリーズ、『東京喰種トーキョーグール』、ドラマ『デスノート』『僕たちがやりました』などで知られる窪田正孝。 吉田監督作品には初参加となる窪田は、同作について「参加できて非常に光栄だった」とコメント。また、「誰しもが様々な場面で感じる不公平という心情が、この映画には詰まっていると思う」といったコメントも寄せています。

刑務所帰りの乱暴者で和成の兄・卓二役は新井浩文

和成の兄で、刑務所帰りの乱暴者・卓二を演じるのは、映画『青い春』『銀魂』『葛城事件』や、ドラマ『モテキ』『真田丸』、バラエティ番組『美しき酒呑みたち』などへの出演で知られる新井浩文。 窪田と同じく吉田監督作品に初参加となる新井は、同作の出演に関しては「窪田くんとうちが兄弟に見えるのか。それだけが心配です」とコメントしています。

醜い姉&美しい妹の姉妹、ニッチェ江上が姉&筧美和子が妹役で出演

和成に片思いする女・幾野由利亜はニッチェの江上敬子

家業の印刷所を手伝いつつ、和成に思いを寄せる女・幾野由利亜役を演じるのは、お笑いコンビニッチェの江上敬子。これまでも『恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方』といったドラマに出演してきた彼女ですが、しっかりと映画に挑戦するのは今作が初となります。

グラビアなどの芸能活動にも挑戦中の由利亜の妹・真子を演じるのは、筧美和子

由利亜の妹で、実家の印刷所を手伝う傍らグラビアなどの芸能活動にも挑戦している幾野真子を演じるのは、ドラマ『東京タラレバ娘』、映画『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』などに出演した筧美和子。その美しい容姿と人当たりのよさから人気者の真子を演じるにあたって、彼女は「不思議なほどに役と自分が重なることがあった」とコメントしています。

かつては塚本晋也の照明技師!?『犬猿』の吉田恵輔監督とは?

映画『犬猿』で、約4年ぶりにオリジナル脚本を手がける吉田恵輔監督。近年は古谷実原作の『ヒメアノ〜ル』、荒川弘原作の『銀の匙 Silver Spoon』と漫画原作の作品が続いていた吉田監督ですが、それ以前には、堀北真希主演作品『麦子さんと』、麻生久美子主演作品『ばしゃ馬さんとビッグマウス』など、オリジナル作品も数多く手がけていました。 このように、様々な作品を発表している吉田監督ですが、照明技師として塚本晋也監督の『ヴィタール』『六月の蛇』などに参加したり、小説家として『純喫茶磯部』を執筆したりと、少し変わった経歴の持ち主でもあります。 吉田監督は、『犬猿』については「数年間、溜め込んだアイディアを全て放出し、やりたいことはやり尽くしました」「今は抜け殻です」とコメント。監督が全てを出し切った久しぶりのオリジナル作品ということで、今から期待が高まります!

映画『犬猿』の公開は2018年2月予定

吉田監督をはじめ、出演者たちも作品に対して熱いコメントを寄せている映画『犬猿』。2018年2月の公開まで、続報を随時ご紹介していきたいと思います。