(C)FCC

松田翔太×SHINeeテミンがW主演する刑事ドラマ『ファイナルライフ』が配信決定

2017年8月24日更新

松田翔太とテミン(SHINee)が初共演するドラマ『ファイナルライフ−明日、君が消えても−』が、Amazonプライム・ビデオで独占配信されることが発表されました。この記事では、オリジナル作品となる本作の紹介をしていきます。

松田翔太とテミンが初共演、刑事ドラマ『ファイナルライフ』が配信へ

俳優・松田翔太と韓国のアイドルグループ「SHINee」のテミンが初共演するドラマ、『ファイナルライフ−明日、君が消えても−』が、Amazonプライム・ビデオで独占配信されます。 こちらの記事では、オリジナル作品となる本作のストーリーや、出演者情報などを紹介していきます。

警察の秘密組織描くドラマ、『ファイナルライフ』のストーリーとは?

ファイナルライフ
(C)FCC

ドラマ『ファイナルライフ−明日、君が消えても−』は、全く異なる境遇を歩んできた二人の男が、警察の秘密組織「特殊班」のチームとして共に難事件を解決していくというストーリーです。 本作では、松田とテミンというアジアを代表するような俳優たちが繰り出すアクションや、悲哀、運命の愛といった要素が見所になってくるそうです!

松田翔太&テミンの役所は?それぞれのキャラクターをご紹介!

松田が演じるのは失踪した母を追う特殊班のエース、川久保稜役!

本作で松田翔太が演じるのは、失踪した母親を探しながら、特殊班のエースとして活躍する川久保稜役。母親の愛情に恵まれず、貧困に苦しみ愛する弟を失ったという過去を持つキャラクターです。 『ディアスポリス 異邦警察』でも特殊な警察官役を演じていた松田ですが、今回も新たな刑事像を確立してくれるのではないでしょうか!

日本のドラマ初出演となるテミンは記憶喪失の男に!

本作のもう一人の主演は、今回日本のドラマへの初出演となるテミン(SHINee)。 彼が本作で挑戦するのは、記憶喪失の男・ソン・シオン。アメリカでも最高レベルの医大を首席で卒業するほどの頭脳を持ち、恋人と幸せな日々を過ごしていたシオンですが、ある恐ろしい実験に巻き込まれ、記憶喪失となってしまうのです。記憶喪失の彼がどんな経緯で特殊班に配属されるのでしょうか? また、テミンは本作の主題歌も担当することが発表されおり、そちらも今から楽しみですね!

松田&テミンだけじゃない!豪華共演者たちも発表済み!

稜とシオンが共に愛する女性、辻佳菜役は瀧本美織

稜とシオンの二人から愛されるヒロイン・綾辻佳菜役はドラマ『美男ですね』や舞台『ヤングフランケンシュタイン』などの活躍で知られる瀧本美織が演じます!

松田翔太らの同僚、特殊班のメンバーは戸次重幸、哀川翔、野波麻帆!

松田翔太らの同僚となる特殊班のメンバーには、TEAM NACSの戸次重幸、ドラマ『モテキ』などで知られる野波麻帆、『真田丸』でも大活躍だった哀川翔がキャスティングされています。個性的なメンバーが集まった特殊班なので、松田やテミンだけでなく、彼らの活躍にも大いに期待したいところですね!

配信開始は2017年9月8日からスタート!

本作の配信は2017年9月8日からスタートします。全12話で構成され、毎週金曜日に1話ずつ配信されるそうです。個性豊かなキャストが揃った本作。配信が待ち遠しいですね!