『チャーリーズ・エンジェル』のリブートが企画中!主演候補はクリスティン・スチュワート【あらすじ・キャスト】

2017年11月9日更新

1977年にテレビシリーズで初めて公開された「チャーリーズ・エンジェル」シリーズの新しいリブート作品の制作が発表されました。2000年に人気を得た映画版のキャストを一新させ、『チャーリーズ・エンジェル』が帰ってきます!

エンジェル達が新しくなって帰ってくる!

テレビシリーズから始まり、日本でも人気を集めた「チャーリーズ・エンジェル」シリーズがスクリーンに帰ってきます!新作の『チャーリーズ・エンジェル』は大ヒットした2作の映画の続編ではなく、キャストを入れ替えたリブート作品となります。 探偵事務所のチャーリーを筆頭に犯罪に立ち向かう、3人の美女が活躍するアクションシリーズの新作はどんな作品になるのでしょうか?そして、新しいエンジェル達を演じるキャストやあらすじに注目です!

新しいチャーリーズ・エンジェルが挑む敵は?あらすじは発表されている?

テレビシリーズ、映画を通して様々な犯罪に立ち向かってきたエンジェル達ですが、リブート版ではどんな犯罪者と戦うことになるのでしょうか? 残念ながら、『チャーリーズ・エンジェル』リブート版のあらすじはまだ公表されておりません。過去シリーズでは巧みなコスプレや、かっこいいアクションシーンが満載の作品でしたが、新作でガラリと作風を変えるという可能性もあります! 映画化2作目の『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』が2003年に公開されてから2017年現在まで、急速にテクノロジーが発達したわけですが、新作では最新のテクノロジーを活用するSF風のエンジェルに会えるかもしれません!

次期エンジェル達は一体誰に?新『チャーリーズ・エンジェル』のキャスト!

チャーリーと共に犯罪に挑むエンジェル達や彼女らをサポートするボスレーを誰が演じるのかが気になりますね!新作『チャーリーズ・エンジェル』では、人気小説を映画化したシリーズのヒロインと今注目の実力派女優がエンジェルを演じることになりそうです!

『トワイライト』のクリステン・スチュワート

『パニック・ルーム』で子役としてジョディ・フォスターと共演を果たしているクリステン・スチュワートは「トワイライト」シリーズで大きな注目を集めた女優です。プロデューサーと脚本家の両親を持ち、過去に主演女優賞や助演女優賞を受賞した経験もあります。 クリステン・スチュワート演じるクールなエンジェルが見れそうです!

『それでも夜は明ける』のルピタ・ニョンゴ

ルピタ・ニョンゴは、メキシコ生まれケニア育ちの女優で、2014年に出演した『それでも夜は明ける』でオスカー助演女優賞を獲得した経験を持ちます。 2017年末に公開の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』やマーベルの新作『ブラックパンサー』に出演するなど今大注目の演技派女優です。ルピタ・ニョンゴ演じるエンジェルは一体どんなキャラクターなるのでしょうか?

女優でもあるエリザベス・バンクスがメガホンを握ります!

『チャーリーズ・エンジェル』新作リブートには、女優でもあるエリザベス・バンクスが監督を務めることが分かっています。 トビー・マグワイアを主演に2004年より3作品が公開された「スパイダーマン」シリーズや、日本でもブームを巻き起こした「ハンガー・ゲーム」シリーズに女優として出演しています。 「ピッチ・パーフェクト」シリーズでプロデューサーとしても活躍しており、エリザベス・バンクス監督がどのように『チャーリーズ・エンジェル』新作を仕上げるのか注目したいところです。

テレビから映画、そしてリブートへと続く人気シリーズ!

オリジナルのテレビシリーズである『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』は1977年に日本で公開されました。3人の美女たちがサポート役のボスレーとともに、富豪チャーリーをリーダーとする探偵会社で活躍するアクションシリーズです。 日本ではテレビシリーズ時代からのファンも多いですが、キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、そしてルーシー・リューの3人をエンジェル達として登場させた映画『チャーリーズ・エンジェル』の大成功によってシリーズは新たなファンを獲得することに成功しました。 様々な世代を通して親しまれる「チャーリーズ・エンジェル」シリーズ、リブート版はファン全体を満足させてくれるような作品になるのでしょうか!

『チャーリーズ・エンジェル』リブート版の気になる公開日はいつ?

『チャーリーズ・エンジェル』新作のリブート版は2019年の6月に公開が決定しました。 監督を務めるエリザベス・バンクスを中心に映画の制作が始まるようです。さらなるキャスト、あらすじ情報から目が離せません!