『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は歴代最高傑作!?気になる海外での評価・感想は?【ネタバレ注意】

2017年12月12日更新

12月15日の公開日を前に、『スターウォーズ/最後のジェダイ』のワールドプレミアが東京・LAで開催され、一部報道陣向けに作品が公開されました。その後、SNSでは、本作を鑑賞した人々から早くも評価・感想がどんどん寄せられています!

『スターウォーズ/エピソード8 最後のジェダイ』

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)は、前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)以来、約2年ぶりになるスター・ウォーズの新作です。 本作では、主人公レイとカイロレンとの関係がどう変化するかが注目されていますが、同時にルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルも物語の大きなカギを握る重要な登場人物として注目されています。 今後も更に続編3部作の製作が決定しており、ますます世界のスターウォーズファンは目が離せなくなっています。

ワールドプレミア後、SNSで絶賛の嵐!

『スターウォーズ/最後のジェダイ』の12月15日の公開を前に、東京、ロサンジェルスにおいてワールドプレミアか開催されました。 本作をいち早く鑑賞できた幸運な人達は、その興奮冷めやらぬ感想をSNSへどんどん載せています。 結論から言うと、「かつてないほど素晴らしい」「シリーズ最高傑作」「みんなが愛する『スターウォーズ』がある」と絶賛の嵐でした。 以下、具体的な評価・感想です。

「『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』には衝撃を受けました。ライアン・ジョンソンと製作チームは、スリルや笑い、温かさ、とりわけキャラクターとシリーズ全体を大きく前進させることが出来ました。今後掘り下げていける、魅力的な要素がいくつもありますよ。もっと観たくてたまりません。」― ペリー・ネミロフ氏(Collider)

「『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は、他のどの作品とも異なり、エキサイティングで、驚かされます。とても感情を揺さぶられるシーンと全く素晴らしい瞬間がたくさんありますよ。ネタバレはどうかしないで。」 ― ピーター・シレッタ氏(Slash Film) 他にも興奮冷めやらぬ感じで本作を称える称賛の声がいくつもSNSで投稿されていました。

キャストの活躍を称える感想も!

また、『フォースの覚醒』から復活を遂げているルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルの演技を称えるコメントや他のキャストの仕事ぶりを称賛するコメントもたくさん寄せられています。

「『最後のジェダイ』はかなり満足のいく出来で、マーク・ハミルはルーク・スカイウォーカーとして最高の演技をした。」アーロン・カウチ氏(The Hollywood Reporter)

「『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』には、私の頭の中で何度も繰り返し再生しているシーンがあります。このシーンには本当に驚いたし、予想外だったので、初めて観た時にどう感じたかを忘れたくないんです。すべての意味で、この映画は、ほかの『スター・ウォーズ』とは異なるように思います。 この映画では、キャリー・フィッシャーとマーク・ハミルが今までで最高のレイアとルークを見せる以外にも、デイジー・リドリーとアダム・ドライバーがレイとカイロ・レンとして素晴らしい仕事をしています。 登場人物たちが目指していった場所は予想外でしたし、この映画の気に入っているシーンです。」-テリー・シュワルツ氏(IGN)

批判的な感想・評価はごくわずか

本作『最後のジェダイ』は、本当に評価が高かったようで、批判的な意見はほとんど見受けられませんでした。 例えば、CinemaBlendのエリック・アイゼンバーグ氏は、コメントの中で「ストーリーラインはパーフェクトではなかった」とするものの、その前後では本作の出来栄えを称えていますし、同サイトのコナー・シュワルツフェガー氏は、「登場人物が多すぎて無駄な部分もあったけれど、そんなことは些細なことで、私はこの作品が大好きなことに変わりはない。」と絶賛しています。

ポスターから漏れ出ているネタバレ!?

『最後のジェダイ』のワールドプレミア後のSNSの評価・感想では徹底したネタバレ包囲網が張られていますが、実は予告編やグッズ等で大事な内容がバレているとファンの間で囁かれているのをご存知でしょうか? 実は、本作『最後のジェダイ』も、予告編ではいかにも主人公レイがカイロ・レンの手を握り、ダークサイドへ堕ちてしまうようなそぶりを見せますが、実際はこのポスターを見ればそのネタバレがわかるのです。

ここからネタバレ注意!

実は、ダークサイドへ堕ちるのは、レイではなく、「ルーク・スカイウォーカー」だという噂が予告編とポスターの整合性からまことしやかに囁かれています。 そうなれば、確かにこのポスターの描く登場人物の関係図も納得するし、なぜルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルの演技が絶賛されているのかも合点がいきますね。 しかし、このネタバレは公開前の今はまだ「噂」に過ぎません。 本当かどうかは実際に映画館へ行って確かめるしかありませんね!