月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』で長澤まさみが主演キャストに!【古沢良太脚本で2018年4月放送】

2017年12月14日更新

2018年4月から放送される月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』で、長澤まさみが11年ぶりに主演キャストを務めることがわかりました。脚本は「リーガルハイ」シリーズで知られる古沢良太です。この記事では、同作のあらすじ、キャストを紹介します。

月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』で長澤まさみが11年ぶりに主演!

これは,鬼灯チョコレート???? 素晴らしい経験をありがとうございました. 感謝...♡

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 -

長澤まさみが2018年4月から放送される月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』で主演を務めることが明らかになりました。 長澤が月9で主演キャストを務めるのは、2007年に放送された『プロポーズ大作戦』以来11年ぶりです。この記事では、同作のキャスト、スタッフなどの最新情報を紹介していきます。

ドラマ『コンフィデンスマンJP』のあらすじは?

本作のテーマは「欲望」や「金」。 ダー子、ボクちゃん、リチャードという一見善良そうな3人の信用詐欺師たちが、芸能界や美術界といった様々な業界を舞台に、欲にまみれた人間たちから大金を巻き上げるエンターテイメント作品になるとのことです。

主演キャストは長澤まさみ!作中ではコスプレにも挑戦!

ダー子/長澤まさみ

今時ダブルピースて…old style かて…???? 今日朝から宜しくでーす✨

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 -

長澤が本作で演じるのは、一同のリーダー的存在のダー子。ダー子は天才的な頭脳を持ちつつもどこか詰めが甘かったりと憎めないキャラクターとのこと。 また、彼女は好んで男性を誘惑する「ハニートラップ」を使おうとするのですが、これは「エロババアに襲われるようで怖い」とボクちゃんに止められてしまうそうです。また、彼女は毎回様々なコスプレにも挑戦します。 コスプレやハニートラップにも果敢に挑戦しようとするダー子を長澤がどう演じるのか?ファンは今から待ち遠しいのではないでしょうか!

『コンフィデンスマンJP』で東出昌大が長澤まさみに振り回される?!

ボクちゃん/東出昌大

東出昌大
©︎ciatr

東出昌大が本作で演じるのは、真面目でお人好しの詐欺師・ボクちゃん。早く詐欺師を辞めたいと思っているボクちゃんですが、毎回ダー子に丸め込まれてしまうそうです。 月9には初主演となる東出ですが、2018年には『寝ても覚めても』『OVER DRIVE』など、主演映画が続々と公開されることが明らかになっており、ますます注目される1年になりそうです!

小日向文世は変装の達人に

リチャード/小日向文世

映画、ドラマ、舞台と、幅広く活躍する小日向文世が本作で挑むのは、百戦錬磨の変装の妙手・リチャード役。 2017年にはテレビアニメ『いぬやしき』で声優としても主演を務めるなど、実写以外での活動でも注目を集めた彼ですが、本作でも新たな一面を見せてくれるのではないでしょうか?名優・小日向文世の詐欺師ぶりに期待です。

脚本は「リーガルハイ」シリーズの古沢良太!

本作の脚本を手がけるのは、堺雅人、新垣結衣らが出演したドラマ「リーガルハイ」シリーズや、映画 「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの脚本家として知られる古沢良太。 2017年には映画『ミックス。』『探偵はBARにいる3』など、映画での活躍が目立った古沢。久しぶりの連続ドラマでどんな物語を見せてくれるのでしょうか?

月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の放送は2018年4月から!

魅力的なキャストや、人気脚本家によるストーリーテリングなど、話題性には事欠かないドラマ『コンフィデンスマンJP』は、2018年4月から放送スタート! この記事では、本作の続報もご紹介していきたいと思います!