次のスーパー戦隊は『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』!快盗&警察の戦い描く異色作に

2017年12月26日更新

「スーパー戦隊」シリーズの42作目『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』が2018年2月から放送されることが明らかになりました。この記事では、同作のあらすじやキャスト等を紹介していきます。

42作目『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』が放送!

W戦隊の戦い描く最新作が2018年2月に放送決定!

2018年2月11日から放送される「スーパー戦隊」シリーズ42作目の内容が明らかになりました。タイトルは、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』。 テレビシリーズでは史上初となる、冒頭から2つの戦隊が登場する物語になるとのこと。この記事では、同作のあらすじやキャストなど、最新情報を紹介していきます。

快盗戦隊VS警察戦隊VS犯罪集団!?ドラマあらすじ

シリーズ最新作は三つ巴の戦い描く

フリー画像 殺人鬼 人影

義賊として民衆に慕われる3人組の若者「快盗戦隊ルパンレンジャー」と、職務として市民を守る3人の若者「警察戦隊パトレンジャー」。警察と快盗という決して相容れない彼らは、怪盗アルセーヌ・ルパンが残した特別な力を秘めた宝物「ルパンコレクション」を巡り、激しい火花を散らします。 さらに、「ルパンコレクション」は異世界から現れた犯罪集団「ギャングラー」の手に落ちているということもあり、ルパンレンジャーとパトレンジャーの戦いは三つ巴の様相を呈してきます。時に協力しつつも、互いに反目しあう2つの戦隊と、宝物を持つ犯罪集団。物語はどんな結末を迎えるのでしょうか?

気になるキャストは?どんなキャラクターが登場する?

イケメン スーツ フリー画像

2017年12月現在、キャストはまだ明らかになっていません。ただ、各戦隊の「レッド」のキャラクターや、6人の戦士の変身後の姿の名前は判明しています。

快盗戦隊ルパンレンジャー

ルパンレンジャーは、「ルパンレッド」「ルパンブルー」「ルパンイエロー」の3人の若者によって構成されています。現在明らかになっているのは、ルパンレッドが見た目はチャラチャラしており、普段は一般人に身をやつしているということのみ。 レッド同様、他のメンバーも正体を隠しているのだとすると、警察戦隊の面々と互いの素性を知らないまま、どこかで偶然に出会うような展開もあるかもしれませんね。

警察戦隊パトレンジャー

パトレンジャーは、パトレン1号、パトレン2号、パトレン3号の3名からなります。彼らはルパンコレクションを狙うルパンレンジャーに対して、パトレンジャーはギャングラーの撲滅が任務のようです。また、パトレンジャーのレッド、つまりパトレン1号はルパンレッドとは違い、本気で犯罪ゼロを目指す真面目な熱血漢とのこと。 パトレンレッドは、ルパン三世に対する銭形警部のような立ち位置のキャラクターになるのでしょうか?

犯罪集団ギャングラー

2017年12月現在、もっとも謎に包まれているのがギャングラーの面々です。 2つの戦隊を相手取る犯罪集団ということで、物語の鍵を握るのは間違いないかと思います。また、「スーパー戦隊」シリーズや「仮面ライダー」シリーズには「悪の女幹部」のように、大人からも支持される人気キャラクターが生まれる事もしばしばあるので、ギャングラーのキャストにも注目ですね!

SNSは早くもキャストや内容の予想で盛り上がる

フリー画像

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の放送が発表されてから、TwitterなどのSNS上では、本作と同じく「警察」をモチーフにした過去戦隊『特捜戦隊デカレンジャー』とのコラボを期待する声が上がったり、キャストの予想をしたりと盛り上がりを見せています。

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』放送開始は2018年2月!

フリー画像

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の放送は2018年2月11日からスタート。続報の解禁が待たれます!