Amazonプライム・ビデオが国内外の人気作品ランキングを公表

2018年1月18日更新

Amazonプライム・ビデオが、2017年にハイライトを発表しました。国内外で最も視聴された映画、ドラマや、国別に人気の高いジャンルなど、様々なランキングを一挙に公開。この記事では、Amazonプライム・ビデオの人気作等を紹介していきます。

Amazonプライム・ビデオが国内外の様々な視聴ランキングを発表!

定額制動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」がサービス開始1周年を記念し、世界各国の様々なランキングを発表しました。 世界240以上の国や地域で行われれている同サービスのランキングという事で、世界の映画、ドラマ事情を振り返る意味でも非常に有意義なランキングと言えるのではないでしょうか? この記事では11トピックスに分けて作品を紹介していきます。

【ランキング.1】世界のプライム・ビデオで最も視聴されたシリーズは?

グランド・ツアー(プレス)

世界で最も視聴されたシリーズ作品は、ジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジェームズ・メイの3人が自動車にテーマしたトークと共に世界を股に掛ける冒険の旅に出る『グランド・ツアー (シーズン1)』。 その他の人気作品としてランクインしたのは、ジョヴァンニ・リビシ主演の『スニーキー・ピート (シーズン1)』、フィリップ・K・ディックの原作を映像化した『高い城の男 (シーズン1)』『高い城の男 (シーズン2)』、スーパーヒーローが実在している世界を舞台にした『The Tick / ティック~運命のスーパーヒーロー~』でした。

【ランキング.2】世界のプライム・ビデオで最も視聴された映画は?

次に、世界で最も視聴された映画ランキング。こちらには実の父と義理の父の戦いを描いた『パパ VS 新しいパパ』がランクイン。 さらに、ご存知『アイアンマン』、マイケル・ベイ監督の『13時間ベンガジの秘密の兵士』、ロバート・デ・ニーロとザック・エフロンが共演したバディムービー『ダーティ・グランパ』、アフガニスタンの紛争地域を舞台にしたコメディ『アメリカン・レポーター』が選出されています。

【ランキング.3】世界で最もレンタル・購入されたシリーズは?

世界で最もレンタルされたシリーズランキングには、大人気シリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』がランクイン。同じく人気シリーズの『ウォーキング・デッド(シーズン7)』『ウォーキング・デッド(シーズン8)』に加え、高橋一生が吹き替え版の声優を務める『THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから (シーズン 1)』がレンタルされています。 さらに、日本未公開の作品『PAW Patrol (Volume 1)』も選ばれています。

【ランキング.4】世界で最もレンタル・購入された映画は?

世界で最もレンタル・購入された映画ランキングには、最強の美女戦士を描いた『ワンダーウーマン』がランクイン。さらに、日本でも話題を呼んだ『メッセージ』『SING/シング』『トロールズ』『ザ・コンサルタント』の4本もランクインしています!

【ランキング.5】世界で最もダウンロード数が多かったシリーズは?

世界で最もダウンロード数が多かったシリーズには、孤高の天才ハッカーの活躍を描く『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』もランクイン。 さらに、『グランド・ツアー (シーズン 1)』『高い城の男 (シーズン 1)』に加え、日本未公開の『Bubble Guppies (シーズン1)』『Daniel Tiger’s Neighborhood (シーズン 1)』の5本がダウンロード数の多かったシリーズとして選ばれました。

【ランキング.6】世界で最もダウンロード数が多かった映画は?

続いては世界で最もダウンロードされた映画ランキング。こちらには、人気アニメシリーズの映画版『スポンジ・ボブ/海のみんなが世界を救WOO!』が選出されています。 さらに、『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション (Part 2)』『ミッション:インポッシブル/ ローグネイション』『インターステラー』『パパ VS 新しいパパ』といった作品がランクインしました。

【ランキング.7】日本で最も視聴されたシリーズは?

続いては、日本に関するランキングのご紹介。まず、日本で最も視聴されたシリーズランキングには、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』のシーズン3までが軒並みランクイン。 さらに、浜田雅功らが出演する『戦闘車』や、『 M-1グランプリ』も選ばれており、お笑い、ならびにダウンタウンに対する圧倒的な支持率が伺える結果となっています。

【ランキング.8】日本で最も視聴された映画は?

次に紹介するのは日本で最も見られた映画ランキング。こちらには、『ペット (吹替版)』『怪盗グルーの月泥棒 (吹替版)』『STAND BY ME ドラえもん』といったファミリー向けアニメ3作がランクイン。 さらに、有村架純主演の『映画「ビリギャル」【TBSオンデマンド】』も5本のうちの1本として紹介されています。そんな中、洋画で唯一ランクインしたのは『エクス・マキナ (字幕版)』となりました。

【ランキング.9】日本で最もダウンロード数が多かったシリーズは?

『勇者ヨシヒコと魔王の城』
出典 : renote.jp

国内のダウンロード数が多かったシリーズ作品のランキングには、『勇者ヨシヒコと魔王の城【テレビ東京オンデマンド】』『孤独のグルメ season 1』など人気ドラマシリーズがランクイン。 さらに、「クレヨンしんちゃん」シリーズ、ディーン・フジオカ主演の『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』も選出されました。

【ランキング.10】日本で最もダウンロード数が多かった映画は?

国内のダウンロード数ランキングには、映画『ビリギャル』がランクイン。さらに『ミッション:インポッシブル/ ローグネイション (字幕版)』、『おかあさんといっしょ ともだち だいすき!』、『超高速!参勤交代』、『ジュラシック・ワールド (字幕版)』の4本が選出されています。 一見雑多なランキングにも見えますが、ファミリー向けの作品が多くランクインする結果となっています。

【ランキング.11】ジャンルごとに一人あたりの平均視聴時間が最も高かった街は?

次のランキングは、Amazonプライム・ビデオで配信されている様々なジャンルの作品の中で、ジャンルごとの一人あたりの平均視聴時間が最も高かった町についてのもの。(簡単に言うと、その町の住人が好きな人気ジャンルランキングといっても良いかもしれません。) 国・ジャンル別に紹介していきます!

コメディ/ウィーン(オーストリア)

オーストリア(フリー画像)

コメディのランキングで世界一位に輝いたのはオーストリアのウィーン。どこかおしゃれなイメージもあるウィーンですが、意外にも世界一のお笑い好きとも言えるのではないでしょうか? また、ウィーンはプライム・ビデオ視聴者が最も多い50都市の中で、1人あたりの視聴時間が最も長かった都市にも選ばれています。

ドラマ/東京(日本)

次に、ドラマ部門ですが、なんとランキング1位は日本の東京です。日本人は世界的に見てもドラマ好きな人種だったんですね……! そんな中でダウンロードランキングに食い込んできた「孤独のグルメ」シリーズや、「勇者ヨシヒコ」シリーズ。テレ東すごい。

ファンタジー/ロンドン(英国)

「ファンタジー」部門のランキング1位に輝いたのは、イギリスのロンドンです。ロンドンでファンタジーというと、必然的に「ハリー・ポッター」シリーズが連想されますね。 同シリーズはスマホゲーム『Harry Potter : Wizards Unite 』の開発や、「ファンタスティク・ビースト」シリーズの続編の公開も控えています。2018年も「ハリー・ポッター」シリーズから目が離せません!

キッズ/オルデンブルク(ドイツ)

子供 アイスクリーム フリー画像

キッズ部門で1位に輝いたのはドイツのオルデンブルク。ベルリン国際映画祭などに代表されるようにどこか硬派なイメージがあるので、キッズ部門で1位というのはどこか意外に感じる方も多いのではないでしょうか? 町の意外な一面を知れるのも、Amazonのランキングならではと言えるかも。

ミステリー/テキサス州・オースティン(米国)

アメリカ(フリー画像)

そして、ミステリー部門の1位に輝いたのはアメリカのオースティン。日本で海外ドラマブームを巻き起こした「ツイン・ピークス」シリーズをはじめ、「X-ファイル」シリーズ、「24 -TWENTY FOUR -」シリーズなど、ミステリー・サスペンスに関しては良質なドラマを多数製作しています。 そうした背景も、アメリカでミステリーが人気な理由の一因となっているのではないでしょうか?

Amazonプライム・ビデオの2018年のランキングも気になる!

意外なランキング、順当なランキングなど、様々な発見があったのではないでしょうか? 映画界やドラマ界を広く知るためにも、Amazonプライム・ビデオには今年もランキングを発表してもらいたいです!