2018年1月18日更新

奇才デヴィッド・リンチの版画展が渋谷で開催【ドキュメンタリー映画もまもなく公開!】

"What is on the sofa?" 2014 wood cut h.50.0 x w.50.0cm ©David Lynch, Courtesy Item Editions

デヴィッド・リンチの版画展が、本日2018年1月18日から東京・渋谷で開催されます。同イベントと合わせて、1月27日から公開されるドキュメンタリー映画『デヴィッド・リンチ:アートライフ』についても紹介。

デヴィッド・リンチの版画展が渋谷で開催!

デヴィット・リンチ 版画(プレス)
"A K" 2015 lithograph on Japanese paper 60.0 x 60.0cm ©David Lynch, Courtesy Item Editions

「デヴィッド・リンチ 版画展」が、本日2018年1月18日から渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryで開催されています!

デヴィッド・リンチと版画?映画にとどまらない多様な表現活動

デヴィット・リンチ 版画(プレス)
"Squeaky Flies in the Mud" 2015 lithograph on Japanese paper 60.0 x 60.0cm ©David Lynch, Courtesy Item Editions

デヴィッド・リンチは、監督した『エレファント・マン』『マルホランド・ドライブ』などの映画作品や、ドラマ『ツイン・ピークス』における演出で世界的に知られている人物です。 カンヌ国際映画祭パルムドール受賞、ヴェネチア国際映画祭栄誉金獅子賞受賞など、映画監督として高い評価を獲得しているリンチですが、映画のみならず、絵画や写真、アニメーションや立体作品といった、多ジャンルの幅広い表現活動も並行して行なっています。 そんなリンチは2007年にパリのカルティエ現代美術財団での大回顧展を開催した経験も。日本でも、1991年に東高現代美術館、2012年にラフォーレミュージアム原宿で個展を開催しています。 今回の「デヴィッド・リンチ 版画展」では、様々なジャンルの作品を発表しているリンチの版画にフォーカスを当てた展覧会となります。同展では、新作を含むリンチの作品が展示されるよう。 映画もダークで意味深な作風に定評があるリンチですが、上記画像等を見ると、版画においてもその作風は健在。 映画以外でリンチの独特な世界観に触れる事が出来る貴重な機会となるのではないでしょうか?

リンチに迫るドキュメンタリー映画『デヴィッド・リンチ:アートライフ』も1月27日公開!

1月18日から版画展が開催されるリンチですが、1月27日からは彼が自らを語るドキュメンタリー映画『デヴィッド・リンチ:アートライフ』も公開されます。 同作では、リンチ自身によって、彼の幼少期や鬱屈した学生時代のエピソードなども語られているとのこと。映画ファンなら両方見逃せません。