2018年2月16日更新

第41回日本アカデミー賞、話題賞は菅田将暉&「キミスイ」に決定!

第41回日本アカデミー賞の話題賞が発表されました。同賞の俳優部門に選ばれたのは菅田将暉、作品部門は『君の膵臓をたべたい』です。

第41回日本アカデミー賞話題賞、俳優部門は菅田将暉&作品部門に「キミスイ」!

2018年2月15日。第41回日本アカデミー賞の「話題賞」の俳優部門に菅田将暉、作品部門に『君の膵臓をたべたい』が選出されたことが明らかになりました。 また、菅田将暉は2017年に、『帝一の國』『あゝ、荒野』などに出演し、優秀主演男優賞にも選ばれています。そして『君の膵臓をたべたい』は優秀作品賞に加えて、脚本の吉田智子が優秀脚本賞、出演者の浜辺美波と北村匠海が新人俳優賞に選ばれています。

第41回日本アカデミー賞話題賞とは?

日本アカデミー賞話題賞は、1980年に第3回日本アカデミー賞の中で創設されました。同賞は、日本アカデミー賞の内でただ一つ、一般投票が可能な賞です。

話題賞の作品はラジオで発表

他の主要部門と違い、話題賞の発表は『ナインティナイン 岡村のオールナイトニッポン』で行われました。こうした面からも、他の賞との違いが見えてきますね。

日本アカデミー賞授賞式の放送は3月2日!

第41回日本アカデミー賞の授賞式は、3月2日21時から放送されます。また、2月24日の10時半からは『日本アカデミー賞授賞式 完全まるわかりガイド』という特集番組も放送されるので、ファンは合わせてチェックして見ては?