2018年3月19日更新

映画『セラヴィ!』が2018年7月6日から公開!【『最強のふたり』監督の最新作】

(C)2017 - QUAD + TEN - TEN FILMS - GAUMONT - TF1 FILMS PRODUCTION - PANACHE PRODUCTIONS - LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

人気映画『最強のふたり』の監督・スタッフが集結した映画『セラヴィ!』が、2018年7月6日から公開されます。この記事では、同作のあらすじ、キャスト情報を紹介していきます。

『最強のふたり』監督の最新作、映画『セラヴィ!』が日本公開

映画『セラヴィ!』が2018年7月6日から公開されます。同作は、本国公開1カ月で興収25億円を突破し、2017年フランスでの興収ベスト10入りした人気作。また、同作を手掛けるのは、障害を抱えた富豪の男と彼の介護を担当する黒人青年の交流を描いた人気作『最強のふたり』の監督・キャストです。 この記事では、同作のあらすじ、キャスト情報などを紹介していきます。

合わせて読みたい

映画『セラヴィ!』のストーリーは?

セラヴィ!
(C)2017 - QUAD + TEN - TEN FILMS - GAUMONT - TF1 FILMS PRODUCTION - PANACHE PRODUCTIONS - LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

本作の舞台となるのは、結婚式。ルイ13世が所有していたパリ郊外・フォンテーヌブローの近くのクランス城です。 そこでウェディングプランナーとして30年間勤務してきたマックスは、最近「引退」という言葉を意識するようになっています。そんな彼はピエールとヘレナというカップルからの依頼で、17世紀の城を舞台にした豪華絢爛な結婚式を控えていました。 しかし、式を成功させようとするマックスの奮闘をよそに、「ポンコツ」なスタッフたちは次々と問題を起こす……というストーリーです。

映画『セラヴィ!』のキャスト&スタッフ

セラヴィ!
(C)2017 - QUAD + TEN - TEN FILMS - GAUMONT - TF1 FILMS PRODUCTION - PANACHE PRODUCTIONS - LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

映画『セラヴィ!』のメガホンを取るのは、『最強のふたり』のエリック・トレダノとオリビエ・ナカシュです。 また、キャストには『みんな誰かの愛しい人』のジャン=ピエール・バクリをはじめ、『プレイヤー』のジル・ルルーシュ、『ダリダ あまい囁き』のジャン=ポール・ルーブらが名を連ねています。

映画『セラヴィ!』は、新・シネクイントのオープニング作品に

ちなみに映画『セラヴィ!』は、5月末に閉館する渋谷シネパレス跡地に誕生する映画館、新シネクイントのオープニング作品でもあるのです。 シネクイントは、2016年8月に渋谷PARCO建替えのため1時休館していましたが、2018年7月6日に約2年ぶりに2スクリーンとなって復活します。

映画『セラヴィ!』は2018年7月6日から公開へ

セラヴィ!
(C)2017 - QUAD + TEN - TEN FILMS - GAUMONT - TF1 FILMS PRODUCTION - PANACHE PRODUCTIONS - LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

フランスの古城を舞台にした「大人のためのエンターテイメント」作品とも言われる本作は、2018年7月6日に公開。せっかくなので、お近くの方はシネクイントで見てみるのも楽しいのではないでしょうか?