2018年3月22日更新

今週公開のおすすめ映画5選【『BPM ビート・パー・ミニット』ほか】

毎週、おすすめの最新映画をレコメンドするこの連載。今週は、『BPM ビート・パー・ミニット』『大英博物館プレゼンツ 北斎』など渋目の映画が多数公開です!

【2018年3月24日(土)】韓国発!コミカルアクション映画『ミッドナイト・ランナー』

『ビューティー・インサイド』のパク・ソジュン、『二十歳』のカン・ハヌルがW主演を務める韓国発のアクション映画。劇中では、警察学校に在籍する行動派のギジュンと頭脳派のヒヨルが、偶然出くわした事件の解決のため実践捜査に乗り出す姿がコミカルに描かれています。

【2018年3月24日(土)】ヒップホップアーティスト多数出演!『唾と蜜』

CMなどでも活躍する牧賢治監督による初の長編監督作品。ヒップホップアーティストやラッパーが多数出演し、一人の青年の成長が描かれています。また、劇中の物語には、牧監督の実体験も織り交ぜられているそうです。

【2018年3月24日(土)】日本が誇る絵師に迫るドキュメンタリー、『大英博物館プレゼンツ 北斎』

江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎に迫ったイギリス製のドキュメンタリー映画。 日本が世界に誇る画家・葛飾北斎の芸術活動に迫っていくだけでなく、2017年5月から8月にかけて大英博物館で開催された展覧会『Hokusai: Beyond the Great Wave』の舞台裏なども映し出していきます。

【2018年3月24日(土)】カンヌでグランプリ!『BPM ビート・パー・ミニット』

2017年の「第70回カンヌ国際映画祭」でグランプリに輝いた青春ドラマがついに公開!1990年年代初頭のパリを舞台に、エイズ患者やHIV感染者への差別に対して抗議活動を行った若者たちの姿を描いた物語です。 同作のメガホンは、『パリ20区、僕たちのクラス』などの脚本家ロバン・カンピヨが担当してます。

【2018年3月24日(土)】阪本一樹&須賀健太!『サイモン&タダタカシ』

映画初出演・初主演の阪本一樹と、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズなどで知られる須賀健太がW主演を務める青春ロードムービー。 本作は、若手映画監督の登竜門「ぴあフィルムフェスティバル」でスカラシップに輝いた小田学監督のオリジナル脚本による劇場デビュー作でもあります。

先週のおすすめ映画はこちらから!