2018年4月3日更新

エディ・レッドメイン、ホーキング博士の葬儀でスピーチ

©︎Lia Toby/WENN.com

俳優のエディ・レッドメインが、2018年3月14日に逝去したスティーブン・ホーキング博士の葬儀でスピーチをしたそうです。レッドメインは、映画『博士と彼女のセオリー』でホーキング博士役を演じています。

エディ・レッドメイン、ホーキング博士に追悼のスピーチ

2018年3月14日に76歳で逝去したスティーブン・ホーキング博士の葬儀が、ケンブリッジ大学の教会で開催されました。この葬儀では、ホーキング博士の生きた年と同じ76回の鐘が鳴らされました。 また、映画『博士と彼女のセオリー』でホーキング博士役を演じた俳優のエディ・レッドメインも葬儀に参加。彼は旧約聖書の「伝道の書」の1節を引用し、博士を追悼する弔辞を読んだとのことです。 なお、博士の葬儀には『博士と彼女のセオリー』でホーキング博士の最初の妻・ジェーン・ワイルド・ホーキング役を演じたフェリシティ・ジョーンズや、ロックバンド「クイーン」のギタリストで天文学者のブライアン・メイら500人が参加しました。

博士はニュートン、ダーウィンら偉大な科学者と共に眠ることに

ホーキング博士の遺体は、火葬後、ウェストミンスター寺院に埋葬されるとのこと。ウェストミンスター寺院には、アイザック・ニュートン、チャールズ・ダーウィンらイギリス出身の著名な科学者も眠っています。