2018年4月6日更新

宇多田ヒカルが新「花男」のイメージソングを担当!初回放送で初解禁【2018春ドラマ「花のち晴れ」】

2007年に放送された『花より男子2(リターンズ)』の挿入歌・イメージソングを担当した宇多田ヒカルが、新章となる2018年春ドラマ「花のち晴れ」のイメージソングを担当することが分かりました。

宇多田ヒカルがドラマ「花男」シリーズと11年ぶりのコラボ!

2018年4月17日より放送が開始するTBSドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』のイメージソングを、宇多田ヒカルが担当することが決定しました。 宇多田ヒカルは2007年に放送された『花より男子2(リターンズ)』で、挿入歌「Flavor Of Life -Ballad Version-」を書き下ろしています。彼女の楽曲はドラマの世界観をより深め、代表曲の1つなりました。 今回の楽曲提供により、「花男」シリーズとは実に11年ぶりのコラボということになります。

合わせて読みたい

4月17日の「花のち晴れ」初回放送で初解禁

ドラマ「花のち晴れ」のために書き下ろしたという新たなイメージソングは、2018年4月17日のドラマ初回放送で初解禁されるとのこと。 「花のち晴れ」は杉咲花が連ドラ初主演を務める、2018年注目の春ドラマ。『花より男子』の原作者・神尾葉子の続編漫画を原作に、実写キャストにはKing & Princeの平野紫耀、中川大志らフレッシュなキャストが顔を揃えています。 楽曲のタイトルも明らかになっておらず全貌は謎に包まれたままですが、初放送を楽しみにして待ちましょう!

ドラマ「花のち晴れ」のあらすじ・キャストをチェック!