2018年4月13日更新

結婚できない毒舌タレント達が下世話トークで『バチェラー・ジャパン』を盛り上げる!

amazonプライムビデオ

2017年2月にAmazonプライム・ビデオで配信され、その、“あまりにリアルすぎる内容”で話題となった『バチェラー・ジャパン』。シーズン2が2018年5月25日に配信決定となっており、ファンの期待も高まっていることでしょう。そんな気持ちをより高めるのが、シーズン2を大胆予想した特別番組!

男をかけた女たちの闘争『バチェラー・ジャパン』とは

バチェラー・ジャパン
amazonプライムビデオ

やっぱりクラスで一番人気の男の子とか、会社で評判の良い男性とか、常に周りの女子が群がっているものですよね。ただファン化しているならともかく、いつしか彼女たちは「自分のものにしたい」という独占欲に駆られ、ネイルを研ぎながら策士となり、周りの女性を蹴落とそうとします。その闘争が分かりやすくお茶の間で観れる番組、それが『バチェラー・ジャパン』です。 芸能人もリアルにハマっているというこのシリーズは、2017年2月にAmazonプライム・ビデオで配信され、その、“あまりにリアルすぎる内容”で話題に。一人の男性の結婚相手の座を巡って、多数の女性が熾烈なバトルを繰り広げる「リアル恋愛ドキュメント番組」として、世界225カ国以上で放送。台本のない究極のラブストーリーは、世界中の人々をとりこにしてきました。

バチェラーが最後の一人を選ぶ!今までにない「リアル婚活サバイバル」

バチェラー・ジャパン

番組内では、“バチェラー”と呼ばれる一人の独身男性が、女性たちとの様々なデートを通して最終的に、結婚相手として迎えたい最後の一人を選びます。参加女性たちは、“最後の一人”に選ばれるために、各々が持つ最強の恋愛テクニックを駆使し、バチェラーとの時間を過ごします。 シーズン1では、最初から最後までストレートに自分の気持ちをぶつけ続ける女性や、天性のぶりっ子素質でバチェラーを惑わす女性、独特のキャラクターでバチェラーだけでなく、参加女性たちをも巻き込んでいく女性など、個性の光る25人が集結。

バチェラー・ジャパン

始めは、「よくある恋愛番組」のように思えるのですが、「多数の女性が1人の男性を奪い合い、最後の1人になるまで落とされていく」という非日常的な環境と、女性同士の戦いというリアル恋愛サバイバルに、最終的にはのめり込み、ファンになる人が続出しました。

待望の『バチェラー・ジャパン』シーズン2配信決定!

バチェラー・ジャパン

そしてついに、2018年5月25日に待望の第二弾。『バチェラー・ジャパン』シーズン2がスタート! 女性の人数を前回より5名減らした20名としたことで、バチェラーと1人1人の女性とのやりとりがより丁寧に描かれています。 シーズン2のバチェラーに選ばれた小柳津林太郎は、シーズン1のバチェラーと同様、イケメン・高学歴・高収入、もちろん独身。「今が自分史上最高」と自信たっぷりに語る、まさに“理想の王子様”です。

バチェラー・ジャパン

そんな大注目の『バチェラー・ジャパン』シーズン2配信前に、ナインティナインの岡村、そして、「シーズン1を3回は見た」という熱狂的ファンである柳原可奈子、高橋真麻、司会の矢部浩之が「最後に選ばれる女性」を大予想するという特別番組「ナインティナインのバチェラー大予想スペシャル」が現在YouTubeで一般公開されています。

『ナインティナインのバチェラー大予想スペシャル』が楽しすぎる件について

結婚できない3人の毒舌タレントもハマる、下世話なトークが止まらない

バチェラー・ジャパン

さて、シーズン2を目前にして公開されたこの裏トーク番組。 芸能界きっての「バチェラーファン」だと語る3人が繰り出す辛辣すぎる裏トークは、切れ味抜群!かつて、“ゲス不倫”で芸能界を騒がせたあの女性タレントや、懐かしのコリン星でお馴染みの女性アイドルの話など、地上波ではタブーとされる芸能ネタも満載。 約1時間の言いたい放題、毒舌トークが繰り広げられます。こういった「芸能界のタブー」について躊躇なく語れるのも、地上波放送ではない、Amazonプライム・ビデオならではの内容ですね。

バチェラーファンならではの鋭すぎる意見が快感!

バチェラー・ジャパン

シーズン2からは、参加している20名の女性それぞれが自分について語るインタビュー動画がYouTubeなどで公開されており、番組内では等身大パネルやその動画を見ながら、落とされる女性と最後まで残る女性3名をナインティナインの岡村達が予想します。

写真では一見おとなしそうに見えている女性も、動画を見てみるとなかなか性格が悪そうだったり、クールな外見とは裏腹に、不思議ちゃんキャラを装っていたり……。 そういった「動画だからこそ分かる女性たちのキャラクター」などを見ながら、芸能界きってのバチェラーファンである皆さんが行う鋭すぎる予想は、見ていて思わずニヤニヤしてしまうほど、辛辣で言いたい放題。 なんといっても「バチェラー・ジャパン」の最大の魅力は、「どの女性が選ばれて、逆にどの女性が落とされるのか」を予想しながら楽しめるところ。参加女性たちのインタビュー動画は、現在YouTubeで無料公開されているので、岡村たちのように動画を見ながら、事前に予想するのも楽しいかもしれません。

バチェラー・ジャパン

自ら「空気が読める」と豪語する女性に対して、岡村は、「自分で空気が読めるという人は大体読めない」と、ズバッと切り捨てたり、キャラが濃すぎる女性に対し柳原が、「2割ぐらいキャラ引いてこい!」とガチ説教をしたりと、ファンならではの鋭利な意見が飛び交いました。

早稲田大学の名教授が分析、恋愛学から考える残る女性の特徴

また、こちらの特別番組内では、早稲田大学で恋愛学を研究している森川友義教授の恋愛プロファイリングも公開。 バチェラーである小柳津の好みから予想する参加女性のビジュアル診断や勝ち残る方法は、我々視聴者にとっても勉強になるので要チェックですよ。

女と女の第二戦を観るまえに、第一戦も観ておくべし

バチェラー・ジャパン

特別番組で柳原が「シーズン2を見るには必ずシーズン1を見ないとダメ!」と力説していたように、1を見ることで、「バチェラー・ジャパンとはどういうものなのか」、「バチェラーはどういう視点で女性たちを見ているのか」また、「女性たちはどのような戦い方をするのか」など、番組を見る上で押さえておきたいポイントを知ることが出来ます。

(提供:Amazon プライム・ビデオ)