© Universal Pictures

恐竜の日は黙って「ジュラシック・ワールド」!最新作の映像やイベント情報も解禁【金ロー放送決定】

2018年4月17日更新

本日4月17日(火)は「恐竜の日」!そんな日を記念して、今年25周年を迎えるあの歴史的名作『ジュラシック・パーク』や、最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に関連する情報が多数解禁!恐竜愛と共にまとめて紹介します。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ブルーとオーウェンの絆が垣間見える萌え映像が解禁!

今回解禁された映像は、来る7月13日に公開される最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で描かれるヴェロキラプトル・ブルーの幼少期の姿が収められています。前作でインドミナス・レックスとの死闘の末、野生に帰った彼女は今作でオーウェンと再会するも、彼の事を覚えているのか定かではない様子が予告編から伺えました。それと対比されるかのように、赤ちゃんブルーがオーウェンにとても懐いている様子が、非常にエモーショナルで可愛すぎます! まさに“萌え”必須な映像なので要チェックです。

新作公開に合わせて金ローでも『ロスト・ワールド』『ジュラシック・パーク3』など過去作放送決定!

尚、この新作公開に合わせて金曜ロードショーでは5月25日にシリーズ2作目『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』が放送されます。今作の主人公、ジェフ・ゴールドブラム演じるマルコム博士は、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』にも再登場するという関連性が。新作における彼の立ち位置や役割、キャラクター性を理解するうえで、このテレビ放送は見逃せないものとなっています。 更に、日程は未だ不明ですが最新作公開前には『ジュラシック・パーク3』と『ジュラシック・ワールド』のテレビ放送も予定されているとのこと。シリーズ2作目から5作目まで一気観できるチャンス!特にキーワードとなる恐竜・ヴェロキラプトルと人間の関係性の変化が伺えるので、その点にも注目してご覧あれ。

25周年を記念して!『ジュラシック・パーク』シネオケ開催決定

さらに、公開25周年を記念して1作目『ジュラシック・パーク』をフルオーケストラ生演奏で堪能できる『ジュラシックワールド・パークinコンサート』が開催決定!日程は2018年8月5日(日)、18時開演となっています。 あの名シーンと共に、巨匠ジョン・ウィリアムズの手がけた壮大な曲の数々を約100名のオーケストラが奏でます。