© 2016 November Criminals Holdings, LLC.

カリコレ再び!「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション」が今年も開催!

2018年4月27日更新

カリコレの愛称で親しまれる「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション」が今年も開催。今年の第一弾ラインナップと共に、改めてこのイベントの紹介をしていきたいと思います。

「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018」が7月14日から開催

カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション 2018 カリコレ
©2014-2018Musashino Co.,LtdTm.MusashinokogyoCo.,Ltd.

2018年7月14日(土)から8月24日(金) まで、東京・新宿シネマカリテにて、「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018」が開催されます。 「カリコレ」の愛称で知られ、映画ファンにも愛される同イベント。この記事では、「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018」の上映作品として発表された作品の紹介に加えて、イベント自体の紹介もしていきます。

カリコレってどんなイベント?

今年で5年目を迎える同イベントは、ミニシアター「新宿シネマカリテ」が厳選した作品を上映する映画祭。 ジャンルや国境、さらには新作と旧作といった垣根も超えて、シネマカリテがピックアップした作品を6週間にわたって楽しむことができます。

上映作品第一弾が発表、新作11作&旧作1作を上映!

いつも月夜に米の飯
©2018「いつも月夜に米の飯」製作委員会

2018年4月27日、同イベントの第一弾上映作品が発表されました。 今回のイベントで上映されるのは、『ベイビー・ドライバー』 のアンセル・エルゴートと『キック・ アス』のクロエ・グレース・モレッツが共演するサスペンス『 クリミナル・ タウン』。 さらに、 正体不明のアーティストに迫るドキュメンタリー『バンクシーを盗んだ男』、『おんなのこきらい』の加藤綾佳監督最新作『いつも月夜に米の飯』、 マーゴット・ロビーが妖しい美女を演じるアクション『アニー・イン・ザ・ターミナル』など、注目の新作映画11本が続々上映されます。 これに加えて、 人間を襲う殺人トマトを描いた旧作映画『アタック・オブ・ザ・キラートマト』も上映。 また、今回紹介した作品以外にも、面白そうな作品はたくさんあります。そして、第二弾発表として更に注目映画が増える予定なので、興味のある方はオフィシャルサイトを随時チェックしてみて下さいね!