FayesVision/WENN.com

「スター・トレック」シリーズ、2本の映画が進行中【タランティーノも参加】

2018年5月3日更新

人気映画「スター・トレック」シリーズが、2本の新作映画を公開準備中だと明らかになりました。一本は、タランティーノ監督によるR指定版。もう一本は、クリス・ヘムズワース出演版となるようです。

「スター・トレック」シリーズにクエンティン・タランティーノ参加

クエンティン・タランティーノ
FayesVision/WENN.com

人気映画「スター・トレック」シリーズの新作が2作同時で進行していることを、パラマウント・ピクチャーズの代表ジム・ギアノーパロスが認めました。現在進行中の2作のうちの一本は、クエンティン・タランティーノ監督が進めているR指定版です。

クリス・ヘムズワース出演版も同時進行

クリス・ヘムズワース
WENN.com

そしてもう一本は、「マイティ・ソー」シリーズでお馴染み、クリス・ヘムズワースが出演するリブート版シリーズの第四弾。彼はクリス・パイン演じる主人公カーク船長の父、ジョージ・カーク役で以前にもシリーズに参加していますが、今作で復帰が確定すれば、久しぶりのシリーズ出演となります。 一部報道では、カーク船長がタイムトラブルに若き日の父に再会するというストーリーになるとも言われています。 同作の監督には、ドラマ『Marvel ジェシカ・ジョーンズ』を手掛けるS・J・クラークソン監督が打診されているとも報じられており、もしクラークソン監督に決定した場合は、シリーズ初の女性監督となります。