声優・梅原裕一郎が病気治療のため休業

2018年5月11日更新

人気声優・梅原裕一郎が病気治療のために入院、休業することが明らかになりました。放送中のアニメにも出演し、活躍していた彼の突然の知らせに、ファンにも動揺が走っています。

梅原裕一郎が急性散在性脳脊髄炎で入院、治療のため休業へ

人気声優の梅原裕一郎が、急性散在性脳脊髄炎の治療のため、休業を発表しました。梅原は入院しており、治療中。復帰の時期は後日報告されるとのことです。 2018年現在放送中のアニメ「銀河英雄伝説」「重神機パンドーラ」などにも参加していた梅原の突然の知らせに、ファンには動揺が走っています。なお、急性散在性脳脊髄炎とは一種のアレルギー性の脱髄疾患(神経疾患の一種)とのこと。細かい病状や復帰時期については、続報を待ちましょう。