2018年5月15日更新

『ゲット・アウト』監督の新作発表、ポスター&タイトルも公開

©PRPHO/Landmark Media

『ゲット・アウト』で高い評価を獲得したジョーダン・ピール監督が、自身のTwitterで新作のポスターを公開しました。果たして新作はどんな映画になるのでしょうか?

『ゲット・アウト』監督、ジョーダン・ピールが新作を発表

映画『ゲット・アウト』のジョーダン・ピール監督が、自身のTwitterで新作映画のポスターならびにタイトルを公開しました。 新作のタイトルは『Us(原題)』。公開されたポスターには、ロールシャッハを思わせるデザインと共に、2019年3月公開との文字が。ストーリーはいまだに謎に包まれていますが、『17歳のカルテ』などで知られるエリザベス・モス、『ブラックパンサー』ナキア役のルピタ・ニョンゴ、エムバク役のウィンストン・デュークらに出演交渉中だとも報じられています。

『ゲット・アウト』ってどんな映画?新作の公開日はいつ?

補足しておくと、『ゲット・アウト』とは、第90回アカデミー賞脚本賞を獲得したホラー映画です。 ダニエル・カルーヤ、アリソン・ウィリアムズらが出演した同作は、白人の恋人の家に行った黒人男性が巻き込まれる奇妙な物語を描いており、2018年5月現在、続編の制作も噂されています。

そんな『ゲット・アウト』を手掛けたピール監督の新作ですが、全米公開が2019年3月だとすると、日本でも遅くとも来年中には公開されるのではないでしょうか?ファンは首を長くして待ちましょう!