2018年5月15日更新

「キャップ」ことクリス・エヴァンス、『第9地区』監督の新作に出演

WENN.com

『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』でも大活躍中のキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース。そんなキャップを演じるクリス・エヴァンスが、『第9地区』監督の新作に出演すると報じられました。

「キャプテン・アメリカ」のクリス・エヴァンス、ニール・ブロムカンプの映画に出演か?

クリス・エヴァンス
WENN.com

キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース役で知られるクリス・エヴァンス。彼が『第9地区』で知られるニール・ブロムカンプ監督の最新作『Greenland(原題)』に出演すると報じれらました。クリス以外のキャストは2018年5月時点では公表されていませんが、作品は2018年中に撮影がスタートすると言われています。

『Greenland(原題)』はどんなストーリーになるのか?

ブロムカンプ監督の新作『Greenland(原題)』は、監督にとって2015年に公開された映画『チャッピー』以来の長編映画となるとのこと。同作では、大規模な自然災害に巻き込まれた家族がサバイバルする姿が描かれるそうです。 まだまだ謎が多い本作ですが、監督のファンも、クリスのファンも、続報を楽しみに待ちましょう。