©Dennis Van Tine/Future Image/WENN.com

映画『キャプテン・マーベル』、新キャストが続々撮影に参加

2018年5月18日更新

マーベル映画初の女性ヒーロー、キャプテン・マーベルを描く映画の製作が現在進行中です。このたび続報によって判明した新キャストについての情報をご紹介します。

マッケナ・グレースがキャロル・ダンバースの幼少期を演じることが決定!

マーク・ウェブ監督の映画『ギフテッド』で確かな演技力を示したマッケナ・グレースが、『キャプテン・マーベル』の主人公キャロル・ダンバースの幼少期を演じることが判明しました。 マッケナ・グレースはこの程、キャロルの父であるジョセフを演じるケネス・ミッチェルとともに、1980年代を再現したセットの中で撮影を行うようです。 『キャプテン・マーベル』の根幹とも言える幼少期の原体験を描くのか、それは依然謎に包まれていますが、期待して待ちたいところですね。

名女優アネット・ベニング、『バンシー』で知られるアナ・アヨーラも参加!

アネット・ベニング
©Dennis Van Tine/Future Image/WENN.com

その他、アネット・ベニングが『キャプテン・マーベル』の新キャストとして参加することも判明しています。『アメリカン・ビューティー』や、『20センチュリー・ウーマン』で知られる名女優の参加に、期待が高まりますね。 また、日本でも人気の海外ドラマ『バンシー』への出演で知られる、アナ・アヨーラの参加も判明しています。 しかしながら2018年5月現在、2人がどのような役を演じるのかはまだわかっていません。 映画『キャプテン・マーベル』の製作がこれからどのような歩を進めていくのか、続報を楽しみに待ちましょう!