2018年5月23日更新

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』キャスト・スタッフ来日が決定!【大歓喜】

© Universal Pictures

2015年より再始動した「ジュラシック・パーク」シリーズ。その2作目となる『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の公開に伴って、主演のクリス・プラットとブライス・ダラス・ハワードと監督のJ・A・バヨナ、製作総指揮のコリン・トレボロウの来日が決定しました。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ジャパンプレミア開催決定!

ジュラシックワールド2
© Universal Pictures

7月13日に公開を控えた『ジュラシック・ワールド/炎の王国』。『ジュラシック・パーク』から22年後に公開されたシリーズ4作目となる『ジュラシック・ワールド』は世界歴代興行収入の5位となる1,668,984,926ドルを記録しました(4位をキープしていたものの、2018年に公開された『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に抜かれてしまいました)。 その続編となる本作の公開に伴い、ジャパンプレミアの開催が決定!さらにキャストとスタッフの来日も決定されました。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』クリス・プラットは2年連続の来日

ジュラシックワールド2
© Universal Pictures

本シリーズの主人公オーウェンを演じるクリス・プラットは昨年公開された、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』以来、2年連続の来日となります。前作となる『ジュラシック・ワールド』の際はスケジュールの都合で来日が果たせなかったため、ファンにとってはかなり嬉しいのではないでしょうか。 更に、ヒロイン・クレアを演じるブライス・ダラス・ハワードは前作以来の約3年ぶりの来日。彼らは6月27日(水)に開催されるジャパン・プレミアに出席予定です。

監督J・A・バヨナと、製作総指揮コリン・トレボロウも合わせて来日が決定!

ジュラシックワールド2
© Universal Pictures

来日するのはキャストだけではありません。同日彼らと一緒にプレミアに登場するのは、本作の監督を務めたスペイン出身のJ・A・バヨナと、本作では脚本と製作総指揮を務めたコリン・トレボロウです。

ジュラシックワールド2 コリン・トレボロウ
© Universal Pictures

コリン・トレボロウは前作『ジュラシック・ワールド』を監督していた事もあり、つまりは「ジュラシック・ワールド」シリーズの監督二人に一気に会えるチャンスというわけです!こんな素晴らしい事はありません。

監督母国でプレミア開催!日本はプロモーションツアーの最終地となる

ジュラシックワールド2
© Universal Pictures

さて、早速5月21日にバヨナ監督の祖国スペインのマドリッドでプレミアが開催。それを皮切り、ジャパン・プレミアまで彼らのプロモーションツアーが行われるのです。 スペインプレミアでは、途中大雨が降ってきたのにも関わらずキャストの2人と監督らが快くファンにサービスをしていたとのこと。更に、会場にはレゴで作られあた本作の本当のヒロイン(?)のラプトル、ブルーをはじめとした恐竜の姿もあり、まさにお祭り騒ぎのような熱気に包まれたようです。

ジュラシックワールド2
© Universal Pictures

今後世界各国で開催されるプレミアがどんなものになるか、ジャパンプレミアへの期待が高まるばかりです! キャスト・スタッフの4名が来日するジャパンプレミアは6月27日に、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は7月13日より全国ロードショーとなります。