2018年6月16日更新

『デッドプール』脚本家がキャプテン・アメリカとの共演を希望!クリス・エヴァンスの卒業を惜しむ

2018年6月1日に日本でも全国公開される『デッドプール2』。同作の脚本家が、「デッドプールをキャプテン・アメリカと共演させたい」と希望していることを明かしました。

【デッドプール×キャプテン・アメリカ】脚本家がその希望を明かす。

デッドプール2
©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

これまでのヒーローとは一線を画す「R指定ヒーロー」として登場した『デッドプール』。下ネタ・バイオレンス要素と、コミカルさがバランス良く配合された今作は、日本でも大人気。 2018年6月1日には続編となる『デッドプール2』が全国公開されます。この両作で脚本を担当していたのが、『ゾンビランド』などでも知られるレット・リースとポール・ワーニックのコンビです。 その2人が、米メディアによるインタビューの中で「デッドプールとキャプテン・アメリカが共演するところを観てみたい」と希望していることを明かしました。 これが実現するとなると、世界中にいるファンもワクワクする大ニュースになるかもしれません。

クリス・エヴァンスが演じるキャプテン・アメリカと共演させたい!

実は「デッドプール」シリーズは、ディズニーが展開するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)には"まだ"含まれていません。「デッドプール」シリーズは当初、20世紀フォックス社が権利を所有していました。 しかし2018年5月現在の時点では、その20世紀フォックス社はディズニー社によって買収されているため、「デッドプール」と「キャプテン・アメリカ」の2つの作品が共演し、MCUに合流することはたしかに可能です。 ただここで、一つの問題があります。 これまでのMCU作品で「キャプテン・アメリカ」を演じていたのはクリス・エヴァンスです。しかし彼は、MCUのフェーズ3を締めくくる「アベンジャーズ」の第4作目を最後に、その役を卒業することが決定しているのです。 「キャップと言えばクリス・エヴァンス!」というイメージを見事に確立した彼とデッドプールが共演するには、クリス・エヴァンスの続投が必須なのですが……。 果たして、脚本家コンビの(あるいは世界中にいるファンの)希望が叶う可能性はあるのでしょうか? 今後の動向に注目ですね!