2018年5月28日更新

今週公開のおすすめ映画5選【『デッドプール2』『50回目のファーストキス』ほか】

もう少しで梅雨入り?曇り空が続きますが、そんなどんより空気も“オレちゃん”が取っ払ってくれる!?待望の続編公開、話題のハリウッドリメイク作品など今週もオススメ映画を紹介していきますよ!

【2018年6月1日公開】『デッドプール2』

待望の続編!“オレちゃん”が仲間を引き連れてカムバック!?

X-MENシリーズに登場するキャラクター、デッドプールの単独映画第二弾。前作は世界中は勿論、日本でも大ヒットを記録しました。ファン待望の二作目は、一作目に引き続き主人公のデッドプールや彼の恋人ヴァネッサ、ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドにコロッサルとお馴染みのキャラが登場する一方で、ドミノやケーブルという新キャラも現れます。 ケーブルに狙われた謎の力を持つ少年を、恋人に良い顔したいがために守る!?デッドプールと、新たに結成されたチーム「Xフォース」に期待です。

【2018年6月1日公開】『50回目のファーストキス』

あのハリウッド作品をリメイク

アダム・サンドラーとドリュー・バリモアによる名作ラブストーリー『50回目のファーストキス』の日本版リメイク作。次の日になると、前日の記憶がなくなるという記憶障害を持つヒロインを長澤まさみが、そんな彼女に対して、諦めずにアプローチし続ける一途な主人公を山田孝之が演じます。 ハリウッド版は主人公が水族館で働いていたのに対して、今作はハワイ・オアフ島のツアーガイドという、日本版ならではの設定の違いにも注目したいですね

【2018年6月1日公開】『レディ・バード』

アカデミー賞5部門ノミネート、少女の葛藤を描いた青春作品

主人公のクリスティンは17歳。カリフォルニア州サクラメントという田舎でカトリックの女子校に通う彼女は悩みとフラストレーションを抱える日々を送っていました。友達、ボーイフレンド、母親、将来……高校最後の年になった彼女の葛藤と揺れる想いを描いた青春映画。 監督を務めたのは、マンブルコア界の女王という異名をもつグレタ・ガーウィグ。自身も女優として活躍する、彼女の初監督作品となります。主演に迎えたのは『ブルックリン』や『グランド・ブダペスト・ホテル』で注目を浴びる新人シアーシャ・ローナン。

【2018年6月1日公開】『OVER DRIVE』

東出昌大×新田真剣佑で描く、モータースポーツのラリー競技

朝ドラ『あまちゃん』や『ごちそうさん』で国民的俳優となった東出昌大。『ちはやふる』でブレイクし、『パシフィック・リム:アップライジング』でハリウッド進出するなど、今かなり注目を浴びる若手俳優・新田真剣佑が兄弟役として出演する本作。 ラリー競技の最高峰、世界ラリー選手権 を目指す若き天才ドライバー檜山直純(新田真剣佑)が、メカニックである兄・檜山篤洋(東出昌大)と衝突しながらも成長していく様が描かれます。監督は、『海猿』『暗殺教室』などを手がけ、自身もモータースポーツ好きという羽住英一郎。

【2018年6月1日公開】『バーフバリ 王の凱旋 <完全版>』

テルグ語版(完成版)の王を讃えよ!

日本に「バーフバリ旋風」を巻き起こした『バーフバリ 王の凱旋』がこの度<完全版>として、劇場で上映されることに!『バーフバリ 王の凱旋』がテルグ語とタミル語で編成されていたのに対し、完全版の本作は全編テルグ語となっています。応援上映も決定しており、更なる旋風を巻き起こす予感。 『バーフバリ 伝説誕生』の続編であり、カッタッパの口から告げられるバーフバリの死の真相が明らかになる完結編。この完全版のプロモーションのため来日した、S・S・ラージャマウリ監督へのインタビュー記事は、本作を観る前でも観た後でも要チェック!