©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

『デッドプール2』前作超え!世界興行収入5億ドル突破で爆進中!

2018年5月30日更新

R指定の異端ヒーローを描く人気映画『デッドプール』の続編が、前作の最終的な世界興行収入記録をゆうに超え、5億ドルを突破したとVariery誌が報じています。

『デッドプール2』絶好調!前作を超える興行成績で爆進中!

2018年6月1日に全国公開を控え、同年5月29日にはジャパン・スペシャルイベントが行われた『デッドプール2』。その『デッドプール2』が、日本を除く世界での公開から2週間と経たずに世界興行収入で早くも5億ドルを突破した、とVariety誌が報じています。なんと日本円にして約540億円! 日本を含め、最終的な世界興行収入の成績が4億2000万ドルだった前作に比べ、絶好調の様子。前作ですでにR指定映画としての記録をマークしていましたが、早くもその記録を塗り替えていることになります。 日本人女優の忽那汐里が出演することでも話題となった今作。公開が待ちきれなくなるニュースですね。

日本公開間近!『デッドプール2』前夜祭が5/31に開催

『デッドプール2』は「俺ちゃん前夜祭」と称し、文字通り本来の公開予定の前夜、2018年5月31日の夜から上映される映画館もあるとのこと。 前夜から早速の「デップー旋風」が巻き起こりそうです。