Dennis Van Tine/Future Image/WENN.com

今週のエンタメニュースTOP10【5月26日〜6月1日イッキ読み】

2018年6月1日更新

ciatr編集部が今週のエンタメニュースの中から10個のトピックスをまとめた記事です。エンタメ界の動向を、今一度振り返ってみましょう!

ヒュー・グラントが遂に結婚!

ヒュー・グラント
©JUAN CARLOS ROJAS/NOTIMEX/Newscom/Zeta Image

なんと、生涯独身を貫くと誰もが信じていた人気イギリス俳優のヒュー・グラントが満58歳で結婚を発表!お相手は、かねてから交際していたスウェーデン人のアナ・エリザベット・エーベルシュタイン。 二人の間には既に3人の子供がおり、式にはこの五人に加えてヒュー・グラントの父と兄弟、アナの両親と二人の兄弟が出席するという、身内だけのものになったようです。結婚おめでとう、ヒュー様!

中居正広、「新しい地図」に合流の可能性が?

フリー 青空 芝生

昨年6月に香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の3名がジャニーズ事務所を退社し、SMAPが解散となりました。それから一年後の現在、上記3名が所属する新事務所「新しい地図」に、中居正広が合流するかという噂が浮上しています。 噂の発端となったのは、中居正広が香取慎吾と先日都内で食事をしていたという情報、さらに中居のラジオ番組内で彼が香取・草なぎ・香取におる新曲をオンエアーしたことから元SMAPメンバーに強い関わりをもつ動きをとっているのではないかと言われています。

エマ・ワトソン、交際半年で破局に……。

エマ・ワトソン
Dennis Van Tine/Future Image/WENN.com

「ハリー・ポッター」シリーズでその名を知らしめたエマ・ワトソン。約2年ほど交際したアメリカ人IT起業家の次に彼女が付き合ったのは、海外ドラマ『Glee/グリー』シーズン2から登場した、コード・オーヴァーストリート。 付き合い始めは交際を内密にしようとしていた二人。意気投合していたかと思いきや、6ヶ月で別れてしまった事が明らかになりました。才女エマ・ワトソン、次に付き合うのは誰?

ハリウッド版『ゴジラ2』公開日が『アベンジャーズ4』の時期に影響

ワーナーブラザーズによる『GODZILLA』の続編である『GODZILLA2』の公開日が、予定されていた2019年3年22日から同年5月31日に変更されました。 変更された5月末といえば、大ヒット作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編となる『アベンジャーズ4(仮)』や、ライアン・レイノルズがピカチュウの声優を努める実写映画『名探偵ピカチュウ(仮)」、『ジョン・ウィック:チャプター3』と注目作が立て続けに公開される時期。果たしてゴジラは勝ち抜く事ができるのでしょうか?

人気ドラマ『おっさんずラブ』がTwitterトレンド世界一位に!?

おっさんずラブ

田中圭演じる主人公を、林遣都演じる同僚、吉田鋼太郎演じる上司が取り合うという三角関係が描かれる、純愛ドラマ『おっさんずラブ』。毎週土曜夜11:15-0:05という、所謂深夜枠ドラマであるにも関わらず、爆発的な人気を誇る本ドラマが、なんと第六話が放送された5月26日に「#おっさんずラブ」で、Twitterのトレンド世界一に! 6月2日に最終回が放送される予定、恐らく再び世界一位を獲る事ができるのではないでしょうか?

『ゲド戦記』が再び映画化へ

2006年にジブリがアニメ映画化させたファンタジー小説、『ゲド戦記』。この度、同作がハリウッドで再び映画化される事が分かりました。 米Deadlineによると、『ナイトクローラー』や『少年は残酷な弓を射る』を手がけて来たプロデューサーのジェニファー・フォックスが権利を獲得した模様。現段階では、アニメとしてか実写化されるのか等の詳細は未決定です。

「スター・ウォーズ」のテーマパーク、2019年にオープンへ。

アメリカにあるディズニーリゾートにて現在建設中である、「スター・ウォーズ」のテーマパーク「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」が2019年にオープンする事が決定しました。 そこは映画の世界観と同じような、異性の貿易都市が舞台となって、ファースト・オーダーとレジスタンスとの戦い、ファルコン号の操縦といった複数のアトラクションが体験できるようです。完成時期は夏頃、ちょうど同年冬には、新三部作の完結作となる『スター・ウォーズ エピソード9(仮)』が公開予定となっています。

「人狼」が韓国で実写映画化決定!?

沖浦啓之が監督として、2000年にアニメ映画化された『人狼』がこの度韓国で実写映画化される事が決定しました。メガホンをとるのは、『箪笥』『密偵』などのキム・ジウン監督。 主演を努めるのは、『華麗なるリベンジ』などで知られるイケメン俳優カン・ドンウォンとなり、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン、キム・ムヨル、ハン・イェリ、チェ・ミンホが出演する予定です。

Netflixがコミックを出版、業界に挑む

ストリーミングサービス界の王者、Netflixがなんとコミック業界に進出するようです。この度、公開された予告編『The Magic Order』は、なんとNetflixが出版したコミックのものなのです。 原案は『キックアス』や『キングスマン』で知られるマーク・ミラー、作画はマーベルの『ソー』で知られるオリビア・コワペルとなり、超常現象と戦う魔法使いを描いたファンタジー作品となるそうです。Netflixの今後の動向からますます目が離せない!

ブラッドリー・クーパーとクリント・イーストウッド再タッグなるか?

ブラッドリー・クーパー
FayesVision/WENN.com

『アメリカン・スナイパー』監督クリント・イーストウッドと、同作で主演を務めたブラッドリー・クーパーが再び新作『ザ・ミュール(仮)』で再タッグを組む事が報道されました。 本作は2014年にニューヨーク・タイムズに掲載された記事を原作とし、身寄りのない生活苦の老人がドラッグの運び屋になるというストーリー。クリント・イーストウッドはこの主人公の老人を、ブラッドリー・クーパーは麻薬取締局の捜査官として出演する予定のようです。