2018年6月14日更新

「ヴェノム×スパイダーマン」が将来的に映画の中でも実現する?

2018年11月に全国公開を予定しているダークヒーロー映画『ヴェノム』。同作の監督による「将来的に、映画の中でヴェノムとスパイダーマンが共演する可能性」を示唆するようなコメントが報じられています。

「ヴェノム×スパイダーマン」が映画で実現する?監督が可能性を示唆

ヴェノム
©&TM 2018 MARVEL

2018年11月に全国公開を予定しているダークヒーロー映画『ヴェノム』。ヴェノムは原作コミックスでは「スパイダーマン」シリーズに登場するキャラクターですが、権利上の関係で今回の映画はスパイダーマンが属するMCU作品には含まれません。 今後どうなっていくかは不明ながら、『ヴェノム』を監督するルーベン・フライシャーは将来的なクロスオーバーの可能性を示唆するような、以下のコメントをしています。 「これはやっぱりヴェノムの映画で、彼のイントロダクションとも言える作品なんです。この先作られる映画の中で彼がどのように、誰と関わっていくのかは、私からは何とも言えません」 このコメントはいろんな解釈ができますね。ヴェノムは元来スパイダーマンの世界線に登場するキャラクターであることも考えると、今後の可能性としてはゼロでは無いと言えます。 気になるところではありますが、続報に期待しておきましょう!