©Dennis Van Tine/ABACAUSA.COM/Newscom/Zeta Image

イーサン・ホーク主演!感動の傑作SF『ガタカ』がフジテレビで今夜放送!

2018年6月19日更新

イーサン・ホークが主演を務め、2011年にはNASAにより「現実的なSF映画」1位に選ばれた映画『ガタカ』が今夜フジテレビで放送されます!

落涙必至!運命に争う青年の戦い描いた傑作SF『ガタカ』が地上波に!

1997年にアメリカで公開されたSF映画『ガタカ』が、2018年6月19日(火) 25:45~から、フジテレビ「ミッドナイトアートシアター」で放送されます。 同作は、DNA操作で生まれた「適正者」が優遇される近未来をした作品。劇中では、DNAを操作していない自然出産で生まれた「不適正者」の青年が、「適正者」のフリをして宇宙を目指すという物語が描かれます。 これまでに様々な賞に輝いている同作ですが、特に2011年にNASAによって「現実的なSF映画」1位に選ばれたというのは、SFファンには興味深い点ではないでしょうか?また、SF的な要素と合間って、非常に感動的なストーリーとなっていますので、未見の方はぜひこれを機に視聴してみてください!

『ガタカ』は深夜1時45分からフジテレビで放送!必見!

ユマ・サーマン
Joseph Marzullo/WENN.com

『ガタカ』で主演を務めるのは「ビフォア」シリーズで知られるイーサン・ホーク。共演者には、ユマ・サーマン、ジュード・ロウらです。また、監督は『トゥルーマン・ショー』の脚本を手掛けたアンドリュー・ニコルが担当しています。 「名作」として名高いSF映画『ガタカ』は、6月19日(火) 25:45から放送です!