2018年6月28日更新

水曜配信:有名人の気になるSNS投稿まとめ【「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」監督がまたまた気になるツイート!他】

Adriana M. Barraza/WENN.com

ciatr編集部が水曜日に毎週配信する新企画!有名人たちの気になるSNS投稿をちらりとご紹介。おもしろ情報が手に入るかも?

『ストレンジャー・シングス』のマイク役俳優がロックライブ!

ERINA! @erina_uemura ????

Finn Wolfhardさん(@finnwolfhardofficial)がシェアした投稿 -

Netflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス』のマイク役で俳優として一躍ブレイクしたかたわら、ミュージシャンとしても活動しているフィン・ウルフハード。 自身が所属するCalpurnia(カルプルニア)というバンドのライブパフォーマンス姿を投稿していました!写真を撮影したのはエリナという名前で活動している日本人フォトグラファーです。迫力ある、見事な写真にファンも大興奮!

フィン・ウルフハードのライブ会場にはあの天才子役の姿も

フィン・ウルフハードのライブパフォーマンス写真にファンが歓喜する中、会場にはあの天才子役も訪れていました。彼女は2018年5月12日に全国公開した映画『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』のムーニー役での演技が絶賛され、早くも注目を集めているブルックリン・プリンス。 人生初のライブに参加した彼女は、「想像してたよりもずっとすごかった!」とコメントを添えて、フィン・ウルフハードにグミのお菓子をプレゼントしている写真を投稿しました。

リース・ウィザースプーンがニコール・キッドマンの誕生日をお祝い!

続いて『キューティー・ブロンド』で脚光を浴びた女優、リース・ウィザースプーンの投稿。知らない人の方が少ないと言っても過言ではない、大女優ニコール・キッドマンとのツーショット!誕生日を祝う以下のようなコメントを添えています。 「この素晴らしい女性に、ハッピーバースデー!一緒に働くことができて、さらに友達と呼ぶことができて本当に幸運です。あなたといる時はいつでも刺激をもらえる。眩しく輝き続けてね、ニック!」 6月20日で51歳を迎えたニコール・キッドマン。本当にいつまでも美しいですね……!

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』監督が日本でジブリ作品のサントラを購入!

2018年7月13日に全国公開の映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で監督を務めたJ・A・バヨナから嬉しいツイートがありました。 「日本で手に入れた宝物、スタジオジブリ作品のサウンドトラック。一つは宮崎駿監督作品の全サウンドトラック、もう一つは高畑勲監督作品のサウンドトラック。これ以上の幸せはない!」 6月27日にジャパン・プレミアイベントのために来日してた監督が、日本が誇る名アニメ映画監督による作品のサウンドトラックを購入していたようです。日本人としては、とても嬉しくなりますね。

ドウェイン・ジョンソン主演『ランペイジ 巨獣大乱闘』が中国で大ヒット!

ドウェイン・ジョンソン主演の映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』が中国で大ヒット!本人がツイートで報告しています。同作は10億ドルの興行収入を突破し、中国で最大のヒットとなったそう。またワーナー・ブラザーズ社にとっても史上2番目の成績でもあるとのことです。ロック様おそるべし!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』監督がまたまた気になるツイート

最後はファンサービス旺盛なジェームズ・ガン監督のツイート。撮影が進んでいる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の第3作目の映画の脚本の表紙と思われる写真に「僕の心のすべて」というコメントを添えて投稿しました。5ヶ月をかけた撮影もまもなく終了するということでしょうか? シリーズの完結作となる同作の公開は2020年を予定していますが、今から楽しみになりますね!