2018年6月28日更新

MCU『スパイダーマン』続編の正式タイトル発表!舞台は夏のヨーロッパ?

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

『スパイダーマン:ホームカミング』の続編映画のタイトルが正式に『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』になると発表されました!また同作の舞台は夏のヨーロッパになるとのことです。

正式タイトルはトム・ホランドのネタバレ通り『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム (原題)』に

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム (原題)』舞台は「夏のヨーロッパ」!

『スパイダーマン ホームカミング』
(C)Marvel Studios 2016. (C)2016 CTMG. All Rights Reserved.

トム・ホランドが自身のインスタグラムに投稿した動画の中で"うっかり"ばらしてしまっていた続編タイトル『スパイダーマン・ファー・フロム・ホーム (原題)』が、改めて正式なものと発表されました!トム・ホランドはこれまでも、度々ネタバレキャラとして世間を騒がせてきましたが、今回もある意味でしっかりと役目を果たしたようです。 さて、これまでのMCU作品、特に『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を観たファンにとって非常に気になるのは今作が「いつの話」なのか?ということでしょう。 「インフィニティ・ウォー」における敵サノスの地球襲来の結果が未来のMCU作品に影響を与える事となったため、今後製作される作品の時間軸はかなり重要になってきます。 その点について米メディアio9がマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長にインタビューを行ったところ、彼は「今回の映画は主人公ピーターが夏休みに友達とヨーロッパへ行く話になるんだ。ただその夏というのが"いつ"の夏なのかはわからないけどね」と答えています。 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム (原題)』はMCUのフェーズ4の幕開けを飾る作品となるため、これまでと繋げることなく違う時間軸の話として描かれる可能性もゼロではありません。 しかし、このタイトルにもいろんな意味を込めているということや、これまで丹念に同じ世界線の中で様々な作品が描かれてきたことを考えると、何か策がある可能性の方が高そうです。

夏休みに訪れたヨーロッパで、悪役ミステリオと戦う?

また『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム (原題)』で、スパイダーマンと相対することになるのはミステリオだ、と報じられています。そのキャストとしてジェイク・ギレンホールが出演交渉に入っていることもわかっていましたが、キャストの正式な発表はまだありません。 ミステリオは、原作コミックスでは錯覚と騙しのプロとしてスパイダーマンを苦しめる存在でした。ここまでの情報を併せると、夏休みのヨーロッパでミステリオと戦う、ということになりますが、まだまだ謎が多い状況です。トム・ホランドによるネタバレ含め、今後もいろいろと目が離せませんね。 同作は2019年7月5日、『キャプテン・マーベル』『アベンジャーズ4 (仮題)』の後に全米公開予定となっています。期待して待ちましょう!