2018年7月23日更新

テレビアニメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』ってなに?【7月14日から放送中!】

ゆらぎ荘の幽奈さん
(C)ミウラタダヒロ/集英社・ゆらぎ荘の幽奈さん製作委員会 (C)ミウラタダヒロ/集英社

週刊少年ジャンプで連載中の『ゆらぎ荘の幽奈さん』のテレビアニメが、2018年7月14日からスタートします。この記事では『ゆらぎ荘の幽奈さん』の魅力について、作品概要やスタッフキャストの情報を交えつつご紹介します。

2018年7月14日、『ゆらぎ荘の幽奈さん』のアニメがスタート!

ゆらぎ荘の幽奈さん
(C)ミウラタダヒロ/集英社・ゆらぎ荘の幽奈さん製作委員会 (C)ミウラタダヒロ/集英社

2018年7月14日から、『ゆらぎ荘の幽奈さん』のテレビアニメがスタートします。原作はミウラタダヒロによるラブコメディー漫画であり、元温泉旅館「ゆらぎ荘」を舞台に、霊能力者の高校生男子と幽霊女子の奇妙な同居生活を明るく描いています。 本作にはメインヒロインの幽奈をはじめ、魅力的でかわいらしい女の子たちが多数登場。物語では主人公とヒロインたちが繰り広げるドタバタな日常劇が展開され、少年漫画らしいコメディチックなお色気描写も満載の内容となっています。 この記事ではテレビアニメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』について、作品のあらすじやキャストスタッフなどをご紹介します。

肉体派霊能力者と幽霊少女が織りなすドタバタラブコメディー

肉体派霊能力者の冬空コガラシは、とある事情から借金苦の生活を強いられていました。そんな中、コガラシは温泉旅館「ゆらぎ荘」の家賃が激安であるという噂を聞きつけ、湯煙温泉郷へとやってきます。 ゆらぎ荘には「自殺した女子高生」の幽霊が出没するため人が寄りつかなくなり、そのせいで家賃も激安とのこと。コガラシは除霊しようと張り切りますが、そこへ現れたのは、人への悪意を全く持たない地縛霊の少女、湯ノ花幽奈でした。 女の子たちとのハーレムや、主人公のラッキースケベによるちょっとエッチなシーンが満載の本作。基本的には明るいラブコメですが、幽奈の過去に迫るシリアスな場面もあり、なぜ彼女が幽霊になったのか、どんな未練があったのかなど、幽奈に関する謎が物語の大きな鍵になっています。

冬空コガラシ(CV:小野友樹)

主人公の冬空コガラシは、肉体派霊能力者として修行を積んだ15歳の男子高校生です。生まれつき霊に憑依されやすい「霊媒体質」であり、様々な霊に憑依されたことで色々な特技を身につけました。ゆらぎ荘には家賃が激安という理由で入室し、そこで出会った幽奈と同居生活を始めます。 冬空コガラシを演じるのは、声優の小野友樹です。2011年に『君と僕。』の塚原要役で初のレギュラー枠を獲得。『黒子のバスケ』の火神大我役で一気に注目を集め、以降も『銀魂』の将軍役や『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』の東方仗助役など数多くのアニメ作品に出演しています。 ジャンプ系熱血キャラやイケメンキャラに定評があり、本作人について自身のツイッターで「今までと少し違った感覚で演じている」とコメントしています。

湯ノ花幽菜(CV:島袋美由利)

ヒロインの湯ノ花幽菜は、ゆらぎ荘に住む自称16歳の幽霊少女です。幽霊らしかぬ明るく人懐っこい性格ですが、恥ずかしがるとポルターガイストを発生させてしまう一面も。幽霊になる前の記憶が一切なく、自分が成仏できない原因である未練が何であったのかをコガラシと共に探します。 湯ノ花幽菜を演じるのは、声優の島袋美由利です。彼女は2017年にデビューしたばかりの若手声優で、おっとりとしたかわいらしい声が印象的です。本作の他にも『はねバド!』の荒垣なぎさ役や『はるかなレシーブ』の遠井成美役などに出演しており、今後の活躍に期待が集まっています。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』に登場する魅力的な女の子たち

『ゆらぎ荘の幽奈さん』には、幽菜の他にも魅力的な女の子たちがたくさん登場します。まず紹介するのは、宮崎千紗希。彼女はコガラシの同級生で、クラスのアイドル的存在です。女子力が高く面倒見の良い女の子で、アニソンガールズユニット「Trefle」のメンバーである鈴木絵理が演じています。 次に紹介する雨野挟霧は、霊能忍者「誅魔忍軍」に所属するくノ一です。古風でストイックな彼女は恋愛に一切興味を示しませんが、実はかなりの照れ屋。年頃の女の子らしい一面も持っており、『Re:ゼロから始める異世界生活』のエミリア役などで知られる高橋李依が演じています。 その他にも加隈亜衣が演じるお酒好きな女性漫画家・荒覇吐呑子や、小倉唯が演じる猫系少女・伏黒夜々がアニメの1話より登場。同じく1話から登場するゆらぎ荘の管理人・仲居ちとせは、原田彩楓が演じています。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』のアニメーションを担当するのはXEBEC

アニメーションを担当するのは、日本のアニメ制作会社XEBECです。同社は1995年に設立され、同年に第1作目の『爆れつハンター』を制作。主にSFロボットアニメや子ども向けのゲーム・玩具に関連するアニメ、お色気系アニメなどを得意としており、これまでに数々の優秀なアニメーターを輩出してきました。 本作で監督を務める長澤剛もXEBECに所属しており、これまでに「ロックマンエグゼ」シリーズや「To LOVEる」シリーズの絵コンテ・演出を担当。2010年の『えむえむっ!』では初の監督を務めています。 シリーズ構成は子安秀明が、音響監督は明田川仁が担当し、『ゆらぎ荘の幽奈さん』の持つ明るくゆるやかな雰囲気を見事に演出しています。

アニメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』の魅力とは?

『ゆらぎ荘の幽奈さん』の魅力は、主人公とヒロインの良好な人間関係にあります。本作に登場する女の子たちはみんな仲が良く、ドロドロとした感じがありません。コガラシも硬派で男気溢れる人物として描かれており、ヒロインとの恋を純粋に応援したくなるほどの魅力に溢れています。 また、お色気描写だけでなく戦闘シーンにも力を入れており、劇中では派手で爽快なアクションを見ることもできます。本作にはコガラシをはじめ、戦闘を得意とするキャラクターが複数登場するので、戦闘シーンの方もぜひ注目したいところです。 『ゆらぎ荘の幽奈さん』は、2018年7月14日からBS11・TOKYO MXなどで放送します。同年4月から島袋がMCを務める公式WEBラジオも配信されているので、ゆらぎ荘の住人たちの恋愛模様が気になった人はぜひ、本作を視聴してみてはいかがでしょうか。