© Studio Ghibli/Walt Disney Pictures

今週地上波で放送されるおすすめ映画6選【8月8日〜8月14日】

2018年8月7日更新

Netflixなどの配信サービスが台頭する中、それらに負けない豪華なラインナップで人気の地上波映画番組。映画ファンならずとも見逃す手はありません。今週放送予定のおすすめ映画6選を紹介していきます。

豪華キャスト!『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』

2018/8/9(木)13:35 -15:40 テレビ東京

今週の1本目は2012年公開の映画『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』。 本作は2008年公開の映画『センター・オブ・ジ・アース』の続編で、前作同様「神秘の島」を舞台としたアクションアドベンチャーです。巨大な昆虫や金の山のある神秘の島で繰り広げられるアドベンチャーが壮大なスケールで描かれており、観る人を引き込んで離しません。 本作にはプロレスラーであり俳優のドウェイン・ジョンソンやイギリスを代表する俳優であり「サー」の称号もつマイケル・ケインが出演するなど、その豪華出演陣も見どころの一つです。

世界中で高評価!宮崎駿×倍賞千恵子×木村拓哉の傑作がテレビに!

2018/8/10(金)21:00 -23:29 日本テレビ

『ハウルの動く城』 (ゼータ)
© Studio Ghibli/Walt Disney Pictures

今週2本目は2004年公開のスタジオジブリ製作『ハウルの動く城』です。 主人公は呪いをかけられ90歳の老婆になってしまった18歳の少女ソフィーと、動く城の持ち主の魔法使いハウル。本作はその2人の共同生活を通して、生きることの楽しさや愛することの喜びを描いた作品で、日本中の人々を感動の渦に巻き込みました。 本作は日本のみならず世界でも高く評価され、第78回アカデミー賞にノミネートされました。またイギリスでは世界最高の映画500本にも選出されています。

父親の愛情を再確認できる、宮沢りえと原田芳雄の共演作『父と暮せば』

2018/8/11(土)19:00 -20:45 TOKYO MX2

今週3本目は2004年公開の日本映画『父と暮らせば』です。 本作は日本を代表する作家井上ひさしの戯曲を映画化した作品で、主人公美津江役を宮沢りえ、その父親役を原田芳雄が演じ、二人の演技は高く評価されました。 終戦から3年経った1948年の広島。原爆で父を眼の前で失った美津江は自分だけが生き残ったことに負い目を感じており、想いを寄せる男性がいるも幸せになることを拒絶する日々。しかしそんな美津江の前に娘の幸せを願う父が幽霊となり現れ、美津江に心境の変化が訪れます。 本作は日刊スポーツ映画大賞監督賞の受賞のほか、各団体等から数多くの推薦を受けました。広島原爆投下という題材を扱った作品、日本人としてぜひ鑑賞しておきたい作品です。

リブート版直前!ハリウッドスターが集結する『オーシャンズ11』放送

2018/8/11(土)21:00 – フジテレビ

今週4本目は2001年公開の大ヒット映画『オーシャンズ11』。 本作はジョージ・クルーニー演じるダニー・オーシャンを中心とする犯罪スペシャリストたちが地下巨大金庫の現金強奪計画を遂行する描いた作品です。ジョージー・クルーニーのほか、ブラッド・ピット、マット・デイモン、アンディ・ガルシア、ジュリア・ロバーツなどの豪華キャストが登場し、そのテンポよいストーリー展開とともに観る人を魅了しました。 本作のヒットを受け、「オーシャンズ」シリーズは2005年に『オーシャンズ12』、2007年に『オーシャンズ13』、そして2018年にはリブート版である『オーシャンズ8』が公開されています。これらの作品の原点である『オーシャンズ11』お見逃しのないように!

B級映画のスター、スティーヴン・セガール主演『沈黙の報復』

2018/8/13(月)13:35 -15:40 テレビ東京

今週5本目は2007年製作の『沈黙の報復』です。 本作はB級映画には欠かせないスティーヴン・セガール主演のアクション映画で、アメリカでは劇場公開とならなかったものの、日本では劇場公開され全国のスティーヴン・セガールファンを魅了しました。 本作の主人公は息子を殺され、その復讐を誓うスティーヴン・セガール演じるサイモン。復讐に燃えるサイモンは危険も顧みず、ギャングが集まるエリアに単身乗り込みます。 『沈黙の報復』は日本にはファンの多いスティーヴン・セガールの演技をたっぷり堪能できる作品です。

トム・クルーズ主演のハードボイルド作品『アウトロー』

2018/8/14(火)13:35 -15:40 テレビ東京

今週おすすめの最後の作品は2012年公開の『アウトロー』。 本作はハードボイルド小説「ジャック・リーチャー・シリーズ」を映画化した作品で、主演ジャックを演じるのはハリウッドを代表する俳優トム・クルーズです。 アメリカ郊外で銃撃事件が発生。すぐに元軍人スナイパーであるジェームズが逮捕されるも、容疑を否認し、さらにジャックを呼び寄せるように指示。そして元軍隊で秘密捜査官を務めていたジャックは事件に不審な点があることに気づき、単身操作を進めていきます。 本作でメガホンを取ったのは、「ミッション:インポッシブル」シリーズでメガホンを取り、トム・クルーズとタッグを組んでいるクリストファー・マッカリー監督です。本作でも二人の見事なタッグがスクリーンから読み取ることができることは間違いありません!