2018年8月8日更新

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で、ついにあのキャラが初共演?

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

2019年7月5日に全米公開予定の『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』に、数々のMCU作品でもお馴染み、諜報機関S.H.I.E.L.D.のエージェントが(ほぼ確実に)登場することがわかりました!

「スパイダーマン」最新作で諜報機関S.H.I.E.L.D.エージェントと初共演?

ニック・フューリー大佐とマリア・ヒルの登場がほぼ確実!

主人公ピーター・パーカーを演じるトム・ホランドの"うっかり"により、正式発表の前にタイトルが判明した『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。2018年8月現在ヨーロッパでの撮影が行われている本作に、数々のMCU作品でもお馴染み、諜報機関S.H.I.E.L.D.のエージェントが登場することがわかりました! 米カルチャーメディアVultureが報じたところによれば、サミュエル・L・ジャクソンが演じるニック・フューリー大佐と、コビー・スマルダーズ演じるマリア・ヒルの2人が登場するようです。正式な発表は成されていませんが、ほぼ間違いないとのこと。実際に出演すれば、これまでのシリーズで初めて、ニック・フューリーとスパイダーマンの共演が観られることとなります。 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ではミステリオが悪役として登場しますが、それぞれがストーリーの中でどのように絡んでいくのかというところにも注目が集まりそうです。 なお、ミステリオ役はジェイク・ギレンホールになるか?とのウワサもありますが、現時点では確たる発表はありません。そちらは引き続き、続報に期待です! 本作は2019年の7月5日に全米公開予定で、ニック・フューリー大佐の特徴である眼帯を装着する前の姿が登場する『キャプテン・マーベル』、MCU史上最悪の惨劇のその後を描く『アベンジャーズ4 (仮題)』に続けて公開される作品となります。 MCUのフェーズ4への終幕と幕開けに渡るこの3つの作品は、非常に密接な関係にあると予想できますが、果たしてそれぞれどんなストーリーが待ち受けているのか、今から楽しみになりますね。期待して待ちましょう!