©Marvel Studios 2016. ©2016 CTMG. All Rights Reserved.

【毎週火曜配信】今週のアメコミNEWS!【「スパイダーマン」最新作であのキャラ登場?他】

2018年8月14日更新

ciatrでも大人気のアメコミ原作作品。作品はもちろん、毎週刺激的なニュースを届けてくれるのも印象的ですよね!そこで、この記事ではアメコミ&俳優の関連ニュースをまとめて紹介していきますよ!

なにがあった?クリス・プラット主演の大作が無期限の制作延期

クリス・プラット (ゼータ)
©Sthanlee Mirador/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

日本でも人気のクリプラことクリス・プラット主演の期待作、『カウボーイ・ニンジャ・バイキング(原題)』が、無期限で制作延期されることが発表されました。 本作は、同名のグラフィックノベル(大人向けのアメコミ)が原作となっているダークヒーローもので、大きな期待が寄せられていた作品でした。しかし脚本に問題があったとのことで、今回の無期限延期という結論に至ったようです。 近い将来に無事に公開されるといいですね。

アントワーン・フークア監督が将来的にマーベル映画を撮る?

アントワーン・フークワ
©Dan Jackman/WENN.com

『マグニフィセント・セブン』や『トレーニング・デイ』、『エンド・オブ・ホワイトハウス』で知られる映画監督のアントワーン・フークアに、マーベル・スタジオが注目していることがわかりました。 マーベル・ヒーローを描く映画はビジュアルエフェクトなどを駆使することもあり、アントワーン・フークア監督自身の中でいろいろと検討すべきポイントがあるようですが、強い興味を示しているようです。 またこの一報を報じた米メディアHeyUguysによると、ジャレッド・レト主演で制作されるスパイダーマンのスピンオフ映画『モービウス (原題)』の監督を務める可能性もあるようで、近くマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長と話す場を設ける予定とのこと。 続報に期待です!

「スパイダーマン」最新作、ついにあのキャラと共演?

『スパイダーマン ホームカミング』
(C)Marvel Studios 2016. (C)2016 CTMG. All Rights Reserved.

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で、数々のMCU作品でもお馴染みの諜報機関S.H.I.E.L.D.のエージェント、サミュエル・L・ジャクソンが演じるニック・フューリー大佐と、コビー・スマルダーズ演じるマリア・ヒルの2人が登場するようです。 これまでのシリーズで初めて、ニック・フューリーとスパイダーマンの共演が観られることとなります。

ドラマ版『バットウーマン』を演じるルビー・ローズがTwitterを削除

ルビー・ローズ
©FayesVision/WENN.com

スーパーガールの映画化、バットウーマンのドラマ化などDCコミックス原作の映像化が立て続けに発表されている中、悲しいバッシングが起きた一報がありました。 ドラマ版の『バットウーマン』はレズビアンであるバットウーマンが主人公で、レズビアンであることを公表しているルビー・ローズがその配役に大抜擢されていました。しかしながらTwitter上で、「自身の性別への認識がない人間にバットウーマンを演じる資格はない」といったバッシングが相次ぎ、彼女はツイッターアカウントを削除したのです。 インスタグラムのアカウントは継続していますが、コメント欄は閉鎖されています。

ジェームズ・ガン復帰?マーベル・スタジオが交渉中

ジェームズ・ガン
©WENN.com

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol.3』を含むMCU作品を制作しているマーベル・スタジオが、ジェームズ・ガンの監督復帰に向けて交渉を進めていると報じられました。 マーベル・スタジオはディズニー社に属するグループ会社であるという位置付けになっていますが、ついに制作サイドからの要望が挙がる事態になったようです。果たしてどのような結末を迎えるのでしょうか?続報に期待ですね。

ブリー・ラーソンとマイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・フォックスが共演

マイケル・B・ジョーダン (ゼータ)
©︎Brian To/WENN.com

『ブラックパンサー』や『クリード』で知られる俳優のマイケル・B・ジョーダンと、『キャプテン・マーベル』で主演するブリー・ラーソン、『ベイビー・ドライバー』『ホワイトハウス・ダウン』のジェイミー・フォックスが共演! 豪華な3人が共演するのは、人権弁護士ブライアン・スティーブンソンによる著書を原作とした『Just Mercy (原題)』という映画で、法のシステムの欠陥に対して平等性のために戦うストーリーが描かれます。 本作は2018年9月から、アトランタで制作が開始されるとのこと。続報が楽しみですね。