2018年9月5日更新

今週地上波で放送されるおすすめ映画6選【9月6日〜9月12日】

©DISNEY

配信サービスに負けないラインナップで人気の地上波映画番組。世界的大ヒット作品からB級映画まで、また様々ななジャンルをお茶の間で気軽に視聴できます。そんな地上波映画番組から今週おすすめの映画6選を紹介していきます!

豪華キャストの共演が見どころ!『タイタンの戦い』

2018/9/7(金)13:35 -15:40 テレビ東京

今週1本目は2010年公開の映画『タイタンの戦い』です。 本作は1981年に製作された同名の映画のリメイク版で、「トランスポーター」シリーズで知られるレイ・レテリエ監督がメガホンを取りました。 ギリシャ神話をもとにしたアドベンチャー大作である本作の見どころの一つは1993年公開の『シンドラーのリスト』や2003年公開の『ラブ・アクチュアリー』で知られるリーアム・ニーソン、そして同じく『シンドラーのリスト』や1996年公開の『イングリッシュ・ペイシャント』で知られるレイフ・ファインズなど豪華俳優陣の共演です。 壮大なスケールの映像と豪華俳優陣によるアクションシーンは観る人を引き込んで離さないことでしょう。

マーベル・コミックの実写作品!『アントマン』

2018/9/7(金)21:00 -22:54 日本テレビ

今週2本目はマーベル・コミックの「アントマン」を実写化した2015年公開の映画『アントマン』。 本作の主人公は人生すべてがうまくいかず、崖っぷちな男性スコット。そんな彼に体長1.5センチに縮小できるという特殊なスーツをまとって正義の味方として戦う仕事が舞い込みます。 小さな身体を最大限に駆使し、悪と戦っていくスコット=アントマンの姿は観る人に爽快な気分を与えてくれます。

アントニオ・バンデラス出世作!『デスペラード』

2018/9/10(月)13:35 -15:40 テレビ東京

今週3本目は1995年公開の映画『デスペラード』です。 本作はスピード感のある独特のカットで観客を魅了し続けるメキシコ系アメリカ人監督のロバート・ロドリゲスがメガホンを取り、スペイン出身の俳優アントニオ・バンデラスが一躍ハリウッドで注目を集めるようになった作品です。 アントニオ・バンデラスが演じるのは恋人を殺され、その復讐のためにギャングのボスの命を狙う男性マリアッチ。豪快で壮絶な数々の銃撃シーンはまさにロバート・ロドリゲス監督の得意とするところで、誰もがそのシーンから目を離すことができません。 なお、本作ではロバート・ロドリゲス監督とオムニバス映画でタッグを組んだこともあるクテティン・タランティーノ監督が友情出演しており、そのシーンも本作の見どころのひとつです。

アカデミー賞脚本賞にノミネート!『ナイトクローラー』

2018/9/10(月)25:59 -27:59 日本テレビ

今週4本目は2014年公開の犯罪スリラー作品『ナイトクローラー』です。 本作はアカデミー賞脚本賞にノミネート、またトロント国際映画祭で特別招待作品として上映されました。 本作はパパラッチとなった男性が、より刺激的な映像を求めるがために常識外れた行動に浸透していく様子を描いた作品で、報道の自由について改めて考えさせられる作品となっています。 本作でメガホンを取ったのは、脚本家として活躍し、女優ルネ・ルッソを妻に持つダン・ギルロイ。彼にとって本作は初監督作品であったにもかかわらず、ロッテン・トマトにおいて平均的評価が10段階中の8.2と高評価を得た作品となりました。

同時多発テロを描いた作品『ワールド・トレード・センター』

2018/9/11(火)13:35 -15:40 テレビ東京

今週5本目は2006年公開のアメリカ映画『ワールド・トレード・センター』。 世界中の人に衝撃を与えた2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件。本作はその際に崩壊したワールドトレードセンターを舞台に、悲劇の場所から奇跡的に生還した男性の姿を実話をベースに製作されました。 本作でメガホンを取ったのは、『プラトーン』(1986)、『7月4日生まれて』(1989)、『JFK』(1991)などの話題作を撮り続けるハリウッドを代表する監督オリバー・ストーンです。また奇跡的に生還した男性役をニコラス・ケイジが好演しています。 危機迫るリアリティ感溢れる映像とそれを背景に繰り広げらる人間ドラマが見どころの本作はテロ事件の発生した9月11日に放送です。ぜひ世界中を震撼させたテロ事件を忘れないためにも本作を見逃す手はありません。

シルヴェスター・スタローン登場!『オーバー・ザ・トップ』

2018/9/12(水)13:35 -15:40 テレビ東京

今週6本目は1987年公開の映画『オーバー・ザ・トップ』です。 本作はアクションスター、シルヴェスター・スタローンが主演のアクション映画で、公開当時そのサウンドトラックも大変人気となりました。 本作の主人公はシルヴェスター・スタローンが演じるリンカーン・ホークは愛する息子のためにアーム・レスリング大会のチャンピオンを目指す男性。長年離れて暮らしていた2人の間には最初は溝があるものの、父の強さ、また家族で再び暮らすことを夢とする父に次第に息子が心を開いていきます。 本作は単なるアクション映画ではなく、ヒューマンドラマ要素たっぷりの作品となっており、観る人を感動させること間違いないでしょう。