2018年10月11日更新

みね子が帰ってくる!朝ドラ『ひよっこ』の続編が2019年に放送決定

2017年に放送されたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』。その続編が2019年3月にスペシャルドラマとしてNHKで放送されることが決まりました。気になるストーリーや、続投キャストなど最新情報をお届けします。

朝ドラ『ひよっこ』待望の続編が決定!

2017年上半期に放送され、大人気となったNHK連続テレビ小説『ひよっこ』。その続編となるスペシャルドラマ『ひよっこ2』が製作されることが決まりました。 戦後の高度経済成長期を舞台に、ヒロインのみね子が上京後ひたむきに頑張る姿を描いた『ひよっこ』は、多くの人の共感を呼びました。放送終了後、続編を熱望するファンの声が大変多く、そんなファンの声に応える形で続編が決定したようです。

2017年放送の朝ドラ版について知りたい人はこちら

ファンの声に応えての続編。2年後のみね子を描く

続編の舞台となるのは、前作の最終回から2年後、1970年の奥茨城村と赤坂。詳しい内容はまだわかっていませんが、前作に引き続き脚本を担当する岡田惠和は「『近況報告』のような続編です。みんな元気です。みんな相変わらずです。そんな『相変わらず』な幸せなドラマを書きました」とNHKの公式ページでコメントしています。 また、今回もヒロイン・みね子を演じる有村架純は「最終話からのその後の様子が描かれている」と、続編が前回のその後の話であることを、同ページで明らかにしています。

キャスト陣も再集結!相変わらずのひよっこファミリーを演じる

続編も前回に引き続き、有村架純がヒロイン・みね子を演じます。 有村以外にも、沢村一樹や木村佳乃、古谷一行の谷田部家の面々を演じたキャストも続投します。その他にも、すずふり亭の人々役だった磯村勇斗、宮本信子、佐々木蔵之介をはじめ、みね子が東京で出会った人々を演じた、和久井映見、三宅裕司、生田智子、白石加代子も続投することが明らかになっています。 他のキャストについてはまだ明らかになっていませんが、現時点で発表されているキャスト陣を見ただけでも、「近況報告」のような雰囲気の作品になることが想像できますね。 続編決定にあたり、有村は再びみね子を演じられることと、キャスト陣・スタッフ陣と再会できることを「喜びでいっぱい」とコメントしています。そして「相変わらずの『ひよっこ』ファミリーで、私の心もほっこり、見てくださる皆様の心もほっこりすると思います」と公式サイトにコメントを寄せました。

続編は2019年3月放送予定

そんなファン待望の続編は、2019年3月からNHKで放送予定です。詳しい日時は未定ですが、各話30分、全4回のスペシャルドラマとなります。 大好評を博した前作と同じ、心温まる作品になりそうですね。ファンなら楽しめること間違いなしの続編、放送が待ちきれません!