朝ドラ『まんぷく』第9話のあらすじネタバレ【第2週:母VS萬平決意の告白】

2018年10月11日更新

朝ドラ『まんぷく』第2週第9話のあらすじをネタバレを含めてご紹介します。結核と診断された咲、そして母の猛反対を受けているヒロイン・福子と萬平の恋路はいかに……!?

朝ドラ『まんぷく』第2週第9話のあらすじ・ネタバレを紹介!

その前に第8話までのあらすじを簡単におさらい

第8話でヒロイン・福子が大好きな姉・咲が結核と診断されてしまいました。 このことで、不安がいっぱいな今井家の面々。もちろん福子も、気が気でなく、萬平とのデートもできる気分ではありません。 また、今日はついに母・鈴と萬平の直接対決が……!目を離せない『まんぷく』第2週第9話のあらすじとネタバレをご紹介します。

詳しいネタバレはこちら

鈴「もう福子と会わないで」萬平「それはできません」

福子の姉・咲が結核と診断されてしまいました。みんなショックを隠しながら、咲の前では元気に振舞います。 そして福子は、お休みの日に咲のお見舞いに行きたいから、と言って萬平と会う事を避けるようになってしまいました。 萬平は、福子の置かれた状況を理解し、しばらく会わない事を受け入れます。そして、「自分が結核の専門医を探す」と言ってくれたのでした。 咲に恋をしていた歯医者の牧も、結核に効く漢方を持ってきてくれたり、心配しているようです。 そんなある日の夜、萬平は福子の元を訪れ、調べた結核の専門病院を教えます。その様子を見ていた鈴は、萬平に向かって「福子とは、金輪際関わるのをやめてください」と、冷たく言い放ちます。 一瞬たじろぐ萬平ですが、福子の顔を見た後、覚悟を決めた表情で「それは出来ません。僕は、咲さんの病気が治ったら、福子さんと結婚するつもりです!」と宣言。 驚きを隠せない鈴。一方の福子は、戸惑いながらも嬉しそうな表情で萬平を見つめるのでした。

朝ドラ『まんぷく』第2週第10話のあらすじ・ネタバレはコチラ

男らしい萬平の告白に、福子とともに胸が熱くなってしまった視聴者の方も多いのではないでしょうか。明日は、しばらく会えなくなってしまう福子と萬平の様子が描かれます。 次回のあらすじ・ネタバレはこちらから!